サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年9月11日

千葉市内で国勢調査を装う訪問事例及び不審電話が発生しました。(2015年9月6日、9月9日)

発表日:2015年9月11日

総合企画部統計課人口室

043-223-2223

 

9月6日(日曜日)に千葉市稲毛区において国勢調査員を装う訪問事例、9月9日(水曜日)に千葉市花見川区において国勢調査を装う不審電話がありました。国勢調査員は顔写真付きの調査員証等を持参しています。また、電話で聞き取り調査を行うことはありません。御注意ください。

1.事案の概要

(1)事案1

9月6日(日曜日)午後3時頃、黒い原付バイクに乗った男性が、千葉市稲毛区にお住まいの通報者(70歳代、男性)宅を訪問し、国勢調査員を名乗り「庭が広いですね」と話しかけてきました。不審に思った通報者は、「この地域は自治会員が調査員になっているが、名刺を見せろ!警察に通報するぞ!」と言ったところ、男性は逃走しました。通報者は、新聞記事を思い出し、区役所へ連絡しました。

(2)事案2

9月9日(水曜日)午後3時頃、千葉市花見川区にお住まいの通報者(50歳代、女性)の留守番電話に、女性の声で「国勢調査に関するアンケートに答えてほしい」旨の録音がありました。電話の声は、非常に小さく録音テープのような声でした。音声は途中で切れており、着信履歴には「表示圏外」と表示されていました。録音内容は消去してしまったとのことです。通報者は、新聞記事を見て、市役所に連絡しました。

2.不審な来訪者や電話には回答しないよう御注意ください

国勢調査員は、腕章及び顔写真付きの調査員証を持参しています。また、電話による聞き取り調査は行っていません。

統計調査をかたり、訪問や電話により年齢や収入などの個人情報を聞き出そうとするのは不正行為です。そのような事例があった場合は一切答えず、県統計課又は市町村統計担当課に御一報ください。

また、留守番電話に本事案のような電話が録音されていた場合は、消去せず県統計課又は市町村統計担当課に御一報いただけますようお願いします。

3.県としての対応

速やかに県内市町村に対し情報提供と注意喚起を実施するとともに、県ホームページにおいて注意喚起を行っていきます。

また、9月12日(土曜日)発行予定の「県民だより号外・国勢調査特集号」において注意喚起を行う予定です。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部統計課人口班

電話番号:043-223-2223

ファックス番号:043-227-4458

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?