ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年3月31日

千葉県開発審査会提案基準の改正について

発表日:令和2年3月30日

千葉県県土整備部

都市整備局都市計画課

市街化調整区域の人口減少・高齢化等が進んでいる地域が見られる中で、県では関係する市町と協力し、それら地域の活性化を図るため、開発行為等の審査基準である千葉県開発審査会提案基準を改正しました。

1改定した基準

都市計画法第34条第14号の規定に基づく千葉県開発審査会提案基準

2主な改正内容

市町の各種計画と整合し、地域の資源を生かした施設の立地が認められるように市街化調整区域の立地基準を改正しました。

  • (1)古民家等の地域資源を生かした地域再生へ向けた改正
    • 古民家、廃校等既存公共施設、空き家を生かし、店舗や宿泊施設等へ用途変更するための立地を認める。
  • (2)農林水産業の持続的発展に向けた改正
    • 農林水産物の直売所、農家レストラン、農業体験施設の立地を認める。
  • (3)地域の特性を生かした産業の立地に向けた改正
    • 地域未来投資促進法(※1)に基づく地域の特性を生かした産業の工場や物流施設の立地を認める。
  • (4)その他所要の改正
    • 災害ハザードエリアにおける不特定多数の者の利用が見込まれる自己業務用施設の開発を抑制。(※2)
    • 子育て世代が働きやすい環境整備のため、特別養護老人ホーム等に併設される当該従業員のための認可外保育施設の基準を明確化する。

3適用

令和2年4月1日(水曜日)以降に申請されたもの。

(※1)地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律(平成19年法律第40号)

(※2)経過措置1年後の令和3年4月1日(木曜日)以降に申請されたもの

4関連資料

千葉県ホームページ内の「都市計画法第34条第14号の規定による千葉県開発審査会提案基準の改正に関する意見募集結果について」のページでダウンロードできます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:県土整備部都市計画課開発審査班

電話番号:043-223-3245

ファックス番号:043-222-7844

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?