ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 大気環境 > 千葉県の大気汚染防止対策 > 大気汚染防止関係情報 > 千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱の改正(案)に関する意見募集について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年3月27日

千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱の改正(案)に関する意見募集について

発表日:平成30年3月26日

千葉県環境生活部大気保全課

意見募集に関する情報

【行政手続条例に基づく意見募集】

 県では、大気汚染を防止するため、「千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱」を定め、発電等に用いるボイラー等から発生する窒素酸化物の排出抑制を図っています。特に、発電事業については排出量が多いことから、発電事業用の発電ボイラー等に対しては、さらに厳しい指導基準(以下「発電事業者指導基準」という。)により指導を行っています。
 しかし、近年、電力自由化等の社会情勢の変化により、ガス機関等の発電事業者指導基準が設定されていなかった施設を用いた発電事業が行われるようになってきています。
 そこで、県では、当該施設についても発電事業者指導基準を定めるため、要綱の改正を検討しています。
 このたび、改正(案)を作成しましたので、下記のとおり意見募集(パブリックコメント)を実施します。

1 定めようとする規則等の題名

千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱

2 根拠となる条例等の条項

千葉県行政手続条例第34条

3 規則等の案

千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱の改正(案)(PDF:117KB)

4 関連資料

千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱の改正概要(PDF:60KB)

5 案の公示日

平成30年3月27日(火曜日)

6 意見・情報提出期限

平成30年4月25日(水曜日)(必着)

7意見等提出方法

別紙の意見提出様式(別紙様式(PDF:56KB)別紙様式(ワード:19KB))に御記入の上、千葉県環境生活部大気保全課大気指導班まで、下記のいずれかの方法により提出してください。電話での受付はいたしませんので御了承ください。
また、御意見を御提出いただく際、題名は「千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱の改正に関する意見」としてください。
なお、提出意見は、日本語を使用してください。

(1)電子メールを使用する場合

電子メールアドレス:voc@mz.pref.chiba.lg.jp

千葉県環境生活部大気保全課大気指導班宛て

(2)郵送する場合

〒260-8667 千葉市中央区市場町1-1

千葉県環境生活部大気保全課大気指導班宛て

(3)ファクスを利用する場合

ファクス番号:043-224-0949
千葉県環境生活部大気保全課大気指導班宛て

8 留意事項

  • 皆様から提出いただいた御意見を考慮した上で、今後、千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱の改正を行います。
  • 意見に対する個別の回答はいたしませんので御了承願います。
  • 個人情報は、公表しません。

9 資料の入手方法等

「4 関連資料」よりダウンロードすることができます。

また、以下の場所でも入手、閲覧することができます。

配布場所

環境生活部大気保全課大気指導班(県庁本庁舎3階)

閲覧場所

  • 県政情報コーナー(県庁本庁舎2階)
  • 各地域振興事務所
  • 千葉県文書館行政資料室
  • 環境生活部大気保全課大気指導班(県庁本庁舎3階)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気指導班

電話番号:043-223-3802

ファックス番号:043-224-0949