サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 教えてちばの恵み > 千葉の農林水産物 > 千葉さかな倶楽部 > 第4回「房総さばフェア」の開催について~今が旬 ゴマサバ満喫フェア~

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年9月4日

第4回「房総さばフェア」の開催について       ~今が旬 ゴマサバ満喫フェア~

発表日:平成30年8月31日

千葉県農林水産部水産局水産課

千葉のサバ類の漁獲量は全国3位と、本県の主要な魚の1つです。
特にゴマサバは、夏から秋にかけて脂が乗り、旬を迎えています。
この時期に水揚げされた「ゴマサバ」のおいしさを満喫してもらうため、南房総地域の鋸南町保田・鋸南町勝山の2漁協が連携し、「房総さばフェア」を開催します。
是非、各漁協直営食堂においでいただき、新鮮な「ゴマサバ」を使った漁協自慢のさば料理を御堪能ください。
なお、フェアで提供されるゴマサバについては、県水産総合研究センターが開発した冷凍技術により、高鮮度でおいしく提供できるとともに、アニサキスによる食中毒の心配もありません。

1.期間

平成30年9月8日(土曜日)から9月17日(月曜日)まで(10日間)

2.内容

1.提供メニューについて

今回のフェアでは、旬のゴマサバの旨味を引き出したメニューが数量限定で提供されます。(前回のフェアではマサバを活用したメニューを提供しました。)
※メニューは各店舗で異なります。
※提供できる数量が限定されているため売切れの場合があります。また、漁模様により提供できない場合があります。
※詳細については下記の店舗にお問い合わせください。

2.開催店舗

○鋸南町保田漁業協同組合直営食堂

ばんや
  • 営業時間:午前9時30分から午後5時30分(年中無休)
  • 問い合わせ先:0470-55-4844

○鋸南町勝山漁業協同組合直営食堂

お食事処なぶら
  • 営業時間:午前11時から午後3時(火曜日・水曜日定休)
  • 問い合わせ先:0470-55-1598

3.アンケートプレゼントについて

フェア期間中に、特別メニューを御注文いただいた方に簡単なアンケートの御記入をお願いします。お答えいただいた方にはオリジナルシール(チーバくん、千葉のさかな)をプレゼントします。

3.県水産総合研究センターの冷凍技術について

定置網等で漁獲されたサバを5時間以内に3枚におろし、-30℃以下で48時間凍結することにより、獲れたての美味しさを保ち、アニサキスによる食中毒を完全に防ぐことができるようになりました。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部水産課流通加工班

電話番号:043-223-3045

ファックス番号:043-221-3425

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?