サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 水産業 > 水産業振興 > 漁業制度・漁業権 > 千葉県の川や湖沼で釣りをする皆さんへ

更新日:平成31(2019)年1月28日

千葉県の川や湖沼で釣りをする皆さんへ

千葉県の河川・湖沼においては、釣りをする際の様々なルールがあります。ルールを守って釣りを楽しみましょう。

1釣りに関するルール・マナーについて

千葉県の河川・湖沼において釣りによりあゆやふな等を採捕する場合、漁業法や水産資源保護法のほか、県が定めた千葉県内水面漁業調整規則や漁業協同組合(以下、漁協)が定めた遊漁規則を守る必要があります。

 

また、小さな魚が釣れた場合は再放流するなどして資源の保護に努めていただくとともに、残った餌や釣り糸、釣り針、ゴミは各自持ち帰るようにしてください。

※千葉県の河川・湖沼では、あゆ・そう魚・れん魚について採捕が禁止されている期間があり、こい・うなぎ・ますについては、採捕できる大きさに制限があります。また、さけについては周年、採捕が禁止されています。

2遊漁承認証(遊漁券)について

一般の方(地元漁協組合員以外の方)が漁業権が免許されている河川・湖沼で漁業権の内容となっている魚種を釣る場合には、漁協が定めている遊漁規則を守るとともに、漁協が発行する遊漁承認証を購入する必要があります。

※千葉県内の多くの河川・湖沼には漁業法に基づく「第5種共同漁業権」が漁協に免許されており、各漁協は資源が枯渇しないよう卵や稚魚の放流等を行いながら漁場を管理しています。これらの漁場管理にかかる経費は地元漁協組合員のほか、釣りをする皆さんにも負担していただく必要があります。

3関係リンク先

水産庁「遊漁の部屋(内水面の遊漁に関する制度)」外部サイトへのリンク

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部水産課漁業調整班

電話番号:043-223-3042

ファックス番号:043-221-3425

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?