サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表案件

更新日:平成31(2019)年3月27日

平成31年度定期人事異動

発表日:平成31年3月26日

千葉県総務部総務課
電話:043-223-2028

  • ※教育庁の教職員及び警察本部の職員を除きます。
  • ※氏名等に標準文字以外の文字が使用されている場合には、標準文字に置き換えて表記しています。

1.人事異動の基本的な考え方

職員一人ひとりが能力を最大限発揮できるよう、職員の意欲・能力・実績を重視し、「適材適所」の人事異動を行った。

また、総合計画「次世代への飛躍 輝け! ちば元気プラン」の各種施策への取組を更に発展させていくための人事体制を整えた。

2.人事異動の規模

今回の異動者数は、2,717人であり、前年度の2,668人と比べて49人増加した。

3.役付職員の登用

職員の能力や実績を重視するとともに、意欲や適性等を十分考慮し、男女の区別なく登用を図った。

(1)幹部職員の異動について

総合計画「次世代への飛躍 輝け! ちば元気プラン」の各種施策への取組を更に発展させていくため、業務の継続性にも留意し、様々な課題に積極的に取り組む、適材適所の人事配置を行った。

幹部職員の人事異動(平成31年4月1日付け)

新職名

氏名

現職名

総務部長

いまいずみ みつゆき

今泉 光幸

総合企画部長

総合企画部長

いしかわ とおる

石川 徹

防災危機管理部長

防災危機管理部長

おかもと かずのり

岡本 和貴

水道局長

健康福祉部長

よこやま まさひろ

横山 正博

(留任)

環境生活部長

とみづか まさこ

冨塚 昌子

千葉の魅力担当部長

商工労働部長

よしの たけし

吉野 毅

企業土地管理局長

農林水産部長

はんだ てつや

半田 徹也

(留任)

県土整備部長

かんなん まさゆき
河南 正幸

(留任)

会計管理者

うい たかひろ

宇井 隆浩

総務部財政課長

企業局長

たまだ こういち

玉田 浩一

環境生活部長

病院局長

やじま てつや
矢島 鉄也

(留任)

教育長

さわかわ かずひろ

澤川 和宏

(留任)

議会事務局長

かせ ひろお

加瀬 博夫

(留任)

監査委員事務局長

はおかべ じゅんいち

葉岡部 循一

(留任)

人事委員会事務局長

ふじた いわお

藤田 厳

(留任)

労働委員会事務局長

おおき みのる

大木 実

教育次長

(2)女性幹部職員について

ア 女性幹部職員の職域拡大を進め、環境生活部長をはじめ組織の中枢となるポストにも積極的に登用した。

女性幹部職員の人事異動(平成31年4月1日付け)

【部長級】

新職名

氏名

現職名

環境生活部長

とみづか まさこ

冨塚 昌子

千葉の魅力担当部長

【次長級】
新職名 氏名 現職名

総務部

総務課長

たかなし みちえ

高梨 みちえ

県土整備部
県土整備政策課長

環境生活部

環境政策課長

いのうえ ようこ

井上 容子

環境生活部

くらし安全推進課長

環境研究センター長

くどう ともこ

工藤 智子

(留任)
消費者センター所長

みちうえ みゆき

道上 みゆき

産業支援技術研究所次長

【課長級】

新職名

氏名

現職名

総務部

市町村課長

たなか みずほ

田中 深図穂

商工労働部

観光企画課長

総合企画部

国際課長

かがや みやこ

加賀谷 美弥子

商工労働部

雇用労働課長

総合企画部

男女共同参画課長

いたくら ゆきこ

板倉 由妃子

環境生活部自然保護課

副参事(兼)自然環境企画室長

健康福祉部

子育て支援課長

よねもと もとこ

米本 肇子

(留任)

健康福祉部

高齢者福祉課長

おぜき のりこ

尾関 範子

健康福祉部健康福祉政策課
副参事(兼)人権室長

環境生活部
県民生活・文化課長

きむら さえこ

木村 小絵子

(留任)

商工労働部

雇用労働課長

ふくだ ゆり

福田 有理

総合企画部

男女共同参画課長

農林水産部
流通販売課長

たかはし てるこ

高橋 輝子

(留任)

※上記の他、副参事や出先機関の長など、課長級に16人を配置した。

イ 女性の視点を活かして、民間企業や県庁等で、男女が共に仕事と生活を両立できる環境整備を更に推進するため、関係課長に女性を配置した。

新職名 氏名 現職名

総務部

総務課長

たかなし みちえ

高梨 みちえ

県土整備部
県土整備政策課長

総務部

市町村課長

たなか みずほ

田中 深図穂

商工労働部

観光企画課長

総合企画部

男女共同参画課長

いたくら ゆきこ

板倉 由妃子

環境生活部自然保護課

副参事(兼)自然環境企画室長

商工労働部

雇用労働課長

ふくだ ゆり

福田 有理

総合企画部

男女共同参画課長

(3)その他

ア 東京オリンピック・パラリンピックの開催を翌年に控え、これまでの取組をさらに進めていくため、業務の継続性に配慮した職員配置とするとともに、聖火リレーに関する業務を担う担当課長を新たに配置するなど体制の整備を図った。

【環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局】

新職名

氏名

現職名

局長

たかはし としゆき

高橋 俊之

(留任)

次長(オリンピック・パラリン

ピック推進局)

うちだ まこと

内田 信

(留任)

開催準備課長

まえだ としや

前田 敏也

(留任)

開催準備課

聖火リレー担当課長

さいとう こうじ

齋藤 浩司

県土整備部

県土整備政策課 副課長

事前キャンプ・大会競技

支援課長

むろた ひであき

室田 秀明

(留任)

イ 介護人材が不足する中、外国人介護人材の受入れ支援など、確保定着に向けた取組を更に進めるため、健康福祉指導課の福祉人材班を「福祉人材確保対策室」に改め、室長として副参事を配置し、体制を強化した。

【健康福祉部】

新職名

氏名

現職名

健康福祉指導課長

たなか やすし

田中 泰史

総務部財政課 副課長

同課副参事(兼)

福祉人材確保対策室長

えぐち よう

江口 洋

健康福祉部

健康福祉政策課 主幹(兼)

地域医療構想推進室長

(参考)被災自治体への職員派遣

東日本大震災、熊本地震及び平成30年7月豪雨の被災自治体を支援するため、平成31年度においても14人を派遣することとした。

<派遣先別人数>

岩手県2人、宮城県6人、福島県3人、熊本県1人
広島県2人

<職種別人数>

事務10人、土木1人、農業土木1人、化学1人、看護師1人

人事異動(PDFファイル)

退職(PDFファイル)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課人事管理班  

電話番号:043-223-2028

ファックス番号:043-225-1904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?