ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 職員採用 > その他の求人情報 > 令和2年度千葉県職員採用選考考査(農業技術員・畜産技術員・船員)受験案内

更新日:令和2(2020)年12月14日

ページ番号:404714

令和2年度千葉県職員採用選考考査(農業技術員・畜産技術員・船員)受験案内

受付期間:令和2年12月14日(月曜日)~令和3年1月7日(木曜日)

考査日:令和3年1月25日(月曜日)

令和2年度の千葉県職員採用選考考査(農業技術員・畜産技術員・船員)を次のとおり行います。

受験案内(PDF:245.7KB)

※受験案内は、県庁(本庁舎2階)、各地域振興事務所の県政情報コーナーでも配布しています。

※新型コロナウイルス感染症及び災害等で、試験が延期又は実施できない場合など、緊急のお知らせはホームページでお知らせするほか、受験者に対し、個別に連絡を行います。

1.考査職種、採用予定人員、受験資格

職種 採用予定人員 受験資格

農業技術員

職務内容:農林総合研究センター(※1)又は農業大学校(※2)に勤務し、試験研究補助、優良種苗生産管理、施設・機械等の保守及び操作、ほ場管理・実習補助等の業務に従事します。

2名程度 昭和62年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた者

畜産技術員

職務内容:畜産総合研究センター(※3)に勤務し、家畜の飼養管理、施設・機械等の保守及び清掃、試験研究補助等の業務に従事します。

1名程度 同上

船員

職務内容:県の機関(※)に所属する漁業取締船や漁業調査船に乗務し、漁業取締や漁場調査等に付随する甲板作業等の業務に従事します。

1名程度

同上

(※1)農林総合研究センター(本所:千葉市、八街市、水稲・畑地園芸研究所:千葉市、旭市、香取市、山武市、暖地園芸研究所:館山市)
(※2)農業大学校(本校:東金市、機械化研修科:千葉市)
(※3)畜産総合研究センター(本所:八街市、市原乳牛研究所:市原市、嶺岡乳牛研究所:南房総市)
(※4)水産総合研究センター(本所:南房総市)、勝浦水産事務所(勝浦市)

※次のいずれかに該当する者は、受験できません。

  • ア 地方公務員法第16条に定める欠格条項に該当する者
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
    • 千葉県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
    • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  • イ 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)

※上記考査職種については、日本国籍を有しない者であっても受験できますが、公権力の行使又は公の意思の形成への参画に携わる職に就くことはできません。

(注)受験の申込みは、試験が同日となる千葉県職員採用選考考査(運転手)のうち、いずれか一つに限ります。また、受験関係書類受理後の職種の変更は認めません。

2.受験手続

以下の書類を、「12.問い合わせ、書類提出先」に記載する受験関係書類提出先へ特定記録郵便で郵送するか又は直接持参してください。

  • 自筆履歴書(市販の履歴書で可。履歴書の上部余白に職種を朱書し、6ヶ月以内に撮影した写真(上半身、脱帽、正面向き)を貼付してください。)

※郵送の場合は、封筒に「(職種名)申込」と朱書してください。

※提出書類については、選考の合否にかかわらず返却しません。

3.受付期間

令和2年12月14日(月曜日)から令和3年1月7日(木曜日)まで

受付時間 午前9時から午後5時まで

※土日祝日及び令和2年12月29日から令和3年1月3日までの日を除く。

※郵送の場合は、令和3年1月7日(木曜日)までの消印のあるものに限ります。

4.考査の方法

方法

内容

教養試験(作文)

課題に対する理解力・判断力・文章による表現力・文章構成力その他の能力についての筆記試験

口述試験

人物、性向等についての個別面接による試験

適性検査

職員として職務遂行上必要な素質・性格についての検査

(質問紙法及び作業検査法)

各考査方法にはそれぞれ一定の基準があり、基準に達しない考査方法が一つでもある場合は、不合格となります。また、考査方法のうち、棄権したものが一つでもある場合は、他の考査方法についても採点を行いません。

5.考査の日時及び場所

日時及び場所

日時

場所

令和3年1月25日(月曜日)
  • 受付:午前8時40分~8時50分
  • 開始:午前9時00分
  • 終了:午後2時~5時頃(口述試験の順序により異なります。)

千葉県教育会館

(千葉市中央区中央4-13-10)

(注)申込者多数の場合は、第一次考査として教養試験、適性検査を実施(適性検査は第二次考査において評価)し、第一次考査の合格者に対し、令和3年2月15日(月曜日)に第二次考査として口述試験を実施する予定です。
 また、会場についても変更となる場合があります。詳細は、後日送付する採用選考考査の実施通知によりお知らせします。なお、当該通知が令和3年1月21日(木曜日)までに到着しない場合は、書類提出先へ照会してください。

6.合否の発表

考査及び書類審査の結果に基づき合否を決定し、令和3年2月下旬(予定)に書面により本人に通知します。

なお、申込者多数により第二次考査(令和3年2月15日)として口述試験を実施した場合は、 令和3年3月上旬(予定)に書面により本人に通知します。

※合否の発表は予定の時期から前後することがあります。

7.採用

採用は令和3年4月1日の予定です。

8.配属先・職務内容

(農業技術員)
農林総合研究センター(本所:千葉市、八街市、水稲・畑地園芸研究所:千葉市、旭市、香取市、山武市、暖地園芸研究所:館山市)又は農業大学校(本校:東金市、機械化研修科:千葉市)に勤務し、試験研究補助、優良種苗生産管理、施設・機械等の保守及び操作、ほ場管理・実習補助等の業務に従事します。

(畜産技術員)
畜産総合研究センター(本所:八街市、市原乳牛研究所:市原市、嶺岡乳牛研究所:南房総市)に勤務し、家畜の飼養管理、施設・機械等の保守及び清掃、試験研究補助等の業務に従事します。

(船員)
県の機関(水産総合研究センター(本所:南房総市)、勝浦水産事務所(勝浦市))に所属する漁業調査船や漁業取締船に乗務し、漁場調査や漁業取締等に付随する甲板作業等の船員業務に従事します。

9.給与(令和2年4月1日現在)

初任給は、採用前の学歴及び職歴に応じて決定されます。

例1)高校卒業後直ちに採用された場合

【農業技術員・畜産技術員】16万円程度(地域手当含む)【船員】18万円程度(地域手当含む)

例2)高校卒業後、民間企業等での職歴が5年と確認され、採用された場合 

【農業技術員・畜産技術員】19万円程度(地域手当含む)【船員】21万円程度(地域手当含む)

上記のほか、通勤手当、住居手当、扶養手当、時間外勤務手当、期末・勤勉手当等が、それぞれ支給要件に応じて支給されます。

10.勤務時間・休暇等

(1)勤務時間

1週につき38時間45分、1日7時間45分

(時差出勤制度あり。週休2日制ですが、週休日は職員ごとに異なります。)

農業技術員は、配属先によっては月に1~2回の日直業務となる場合があります。

畜産技術員は、1~2週間に1回の宿直業務があります。

船員は、長期の航海時などは変則勤務となる場合があります。

(2)有給休暇

年次休暇:年間20日
特別休暇:結婚、忌引等

(3)その他

育児休業、看護休暇等

11.考査成績の開示

(1)口頭による開示請求

この採用考査の成績については、千葉県個人情報保護条例に基づき受験者本人が口頭により開示を請求することができます(下表参照)。なお、電話や郵便等による請求では開示できませんので、開示請求するときは、本人と確認できる書類(運転免許証、身分証明書等、顔写真付きのもの)を持参の上、受験者本人が直接おいでください。

開示請求内容一覧

開示内容

開示期間

開示場所・時間

  • 考査方法別得点
  • 得点基準に達しなかった考査方法
合格発表日から1か月間

千葉市中央区市場町1-1
千葉県総務部総務課人事管理班

午前9時~午後5時(土日祝除く。)

※第二次考査を実施する場合、第一次考査の合格者については成績開示の期間が異なります。第二次考査を実施する場合は、成績開示可能期間を別途通知します。

(2)郵送による成績通知返信用封筒

郵送でも考査成績の情報を提供します。住所・氏名を記載した封筒(長形3号)を用意し、404円分(簡易書留相当分を含む。)の切手を貼り付けて(右図参照)、考査日に持参してください。提供する内容は(1)の口頭による開示請求と同じです。
〔注〕1.考査日後は受け付けませんので、封筒を忘れた場合は(1)の口頭による開示請求を行ってください。
2.通知する時期は、合格発表日以降の予定です。

12.問い合わせ、書類提出先

受験手続、その他考査についての問い合わせ及び受験関係書類の提出は、下記にお願いします。

問い合わせ先等一覧(書類の提出先)

所在地

提出先の部課名

直通電話

〒260-8667

千葉市中央区市場町1-1

農林水産部農林水産政策課人事班

043-223-4740

※総合的な問い合わせ先
千葉県総務部総務課人事管理班
千葉市中央区市場町1-1
直通電話:043-223-2029

※試験当日に車椅子の使用を希望する、聴覚に障害があるため手話通訳を必要とするなど、受験に際して要望のある場合は、あらかじめ申し出てください。

業務説明会の開催について

船員の業務への理解を深めていただくため、以下のとおり業務説明会を開催します。お気軽にご参加ください。(説明会への参加は、考査の合否には関係ありません。)

※詳細は以下のホームページを御確認ください。

業務説明会について

農業技術員

日時:令和2年12月25日(金曜日) 午後1時~(1時間半程度)
場所:農林総合研究センター本所 旧農本館(千葉市緑区大膳野町808)
内容:農業技術員の業務に関する説明、現場見学等
申込:事前に農林総合研究センターまでご連絡ください。(当日参加もできます。)
電話番号:043-291-0151(農林総合研究センター総務課)

畜産技術員

日時:令和2年12月21日(月曜日) 午後1時~(1時間半程度)
場所:畜産総合研究センター本所(八街市八街へ16-1)
内容:畜産技術員の業務に関する説明、現場見学等
申込:事前に畜産総合研究センターまでご連絡ください。(当日参加もできます。)
電話番号:043-445-4511(畜産総合研究センター総務課)

船員

日時:令和2年12月25日(金曜日) 午後1時~(1時間程度)
場所:水産総合研究センター本所(南房総市千倉町平磯2492)
内容:船員の業務に関する説明、漁業調査船の見学等
申込:事前に水産総合研究センターまでご連絡ください。(当日参加もできます。)
電話番号:0470-43-1131(水産総合研究センター企画調整室)

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課人事管理班

電話番号:043-223-2029

ファックス番号:043-225-1904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?