ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > 消防職員初任科第168期の実科査閲の開催について(令和元年9月19日)

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年9月14日

この催し(又は募集)は終了しました。

消防職員初任科第168期の実科査閲の開催について(令和元年9月19日)

発表日:令和元年9月13日
千葉県消防学校

千葉県内の26消防(局)本部から139名の新任消防職員等(男性124名、女性15名)が千葉県消防学校の初任科に入校し、卒業までの6か月間、全寮制で消防職員として必要な基礎的教育訓練を行っています。
卒業に当たり、訓練成果を確認するため、広く一般の方にも公開して、9月19日(木曜日)に「実科査閲」を開催します。
6か月にわたる厳しい訓練を経て、たくましく成長した若き消防職員たちの姿を、ぜひ御覧ください。

初任科第167期実科査閲(1)

初任科第167期実科査閲(2)

開催日時

令和元(2019)年9月19日 午前9時30分~午前11時30分

開催場所

名称 千葉県消防学校 屋外訓練場
住所 千葉県市原市菊間783-1
電話 0436-63-5436
ファックス 0436-63-5437

対象

広く一般の方に公開しています(事前申込不要)。
例年、学生の御家族や消防関係者等、300名以上の方が来場されます。
御家族、消防関係者、一般見学者用に500席程度の見学席を設けます。

内容

1 通常点検

 人員・姿勢・服装について、消防学校長の点検を受ける。

2 小隊訓練

 指揮者の号令で停止間・行進間の小隊訓練を実施する。

3 救急訓練

 救急に関する訓練で、市民に対する指導方法や習熟度を披露する。

4 体力向上体操

 消防職員の強靭な体力向上を目的とし、体力向上体操を実施する。

5 消防操法訓練

 迅速、的確、かつ、実戦的な基本訓練として、消防操法訓練を実施する。

6 救助訓練

 救助法に基づき、結索・渡過・登はん・降下訓練を実施する。

7 総合活動訓練

 火災防ぎょ活動の部隊行動を基本として、救出訓練と一斉放水訓練を実施する。

その他

隣接する敷地に臨時で駐車場を設置しますが、駐車できる台数に限りがありますので、御来場の際には、できるだけ公共交通機関を御利用ください。
当日は屋外訓練場のテント内に受付を設けて、パンフレットを配布しておりますので、必ずお立ち寄りください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部千葉県消防学校教務第一課

電話番号:0436-63-5436

ファックス番号:0436-63-5437

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?