ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年6月12日

ページ番号:344501

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた公費負担医療等の取扱いについて

厚生労働省により公費負担医療等について、有効期間の満了日を原則として1年間延長する措置が講じられました。

対象者

令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に有効期間が満了する者

対象となる公費負担医療等

  1. 小児慢性特定疾病医療費
  2. 自立支援支援医療費(育成医療・更生医療)
  3. 自立支援医療費(精神通院医療)
  4. 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律に基づく医療特別手当に係る健康状況届
  5. 難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく特定医療費(指定難病)
  6. 肝炎治療特別促進事業
  7. 肝がん・重度肝硬変治療研究事業
  8. 先天性血液凝固因子障害等治療研究事業
  9. 在宅人工呼吸器使用患者支援事業
  10. 特定疾患治療研究事業

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課難病審査班

電話番号:043-223-2575

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?