サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 障害者(児) > 障害福祉に関する研修・催し物 > 障害福祉に関する催し物・募集 > パラ「旅」応援事業の実施に係る学生ボランティアの募集について

更新日:令和元(2019)年9月26日

パラ「旅」応援事業の実施に係る学生ボランティアの募集について

千葉県では、障害のある人のパラスポーツ国際大会の観戦を支援する事業の実施を予定しています。

この事業は、障害のある人の東京2020大会の観戦や、スポーツ活動への参加に繋げるとともに、障害に対する理解を深め、新たな介護観を醸成し、障害のある人の社会参加を促進することを目的としています。

事業の実施に当たっては、学生ボランティア等に御参加・御協力をいただき、障害のある人のパラスポーツ観戦や商業施設等への訪問等を実現することしております。

今般、以下のとおり、事業に御参加いただく学生ボランティアの募集を開始いたしましたので、積極的な御応募をお願いいたします。

1事業概要

(1)観戦大会等

<1>ゴールボールアジアパシフィック選手権(12月7日、8日)(千葉ポートアリーナ)

<2>JAPANパラバドミントン国際大会2019(11月16日、17日)(国立代々木競技場)

※観戦の前後に、商業施設、観光施設等のイベント等への参加も行います。

(2)観戦対象者

障害のある人100人(障害種別、程度を問わない)

※各日25人ずつの参加となります。

(3)対象者選定方法

公募

2学生ボランティアの活動内容

障害のある人がパラスポーツ国際大会を現地観戦するに当たり、専門のヘルパーとともに支援していただきます。

また、ボランティアには、当日の支援のほか、障害のある人の支援やパラスポーツに係る基礎的な技術・知識を学んでいただく「事前学習会」や、観戦の支援を行う障害のある人との「事前交流会」、支援の事後に当日の支援について振り返りを行う「振り返り検討会」に御参加いただきます。

(1)観戦当日の支援

障害のある人のパラスポーツ国際大会現地観戦について、当日の支援を行っていただきます。

なお、支援当日はトラベルへルパーが随行いたしますので、支援の内容としては、

簡単な移動介助、バリアフリー調査、荷物持ち等です。

(観戦する大会について)

ゴールボールアジアパシフィック選手権(12月7日、8日)(千葉ポートアリーナ)

JAPANパラバドミントン国際大会2019(11月16日、17日)(国立代々木競技場)

(2)事前学習会

障害のある人の支援やパラスポーツに関する基礎的な知識・技術を身に付けていただくため、以下のとおり事前学習会を実施いたします。

日時:令和元年10月5日土曜日午前10時から午後4時まで

場所:国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校

※参加に際しての交通費(2,000円)を支給いたします。

3ボランティアの応募について

以下の申し込みフォームから御応募ください。(申し込み期限:10月1日(火曜日))

千葉県「パラ『旅』応援」事業学生ボランティア募集【応募フォーム】外部サイトへのリンク

※上記からの申し込みが困難な方は以下の問合わせ先まで御連絡をお願いいたします。

また、活動についての具体的な御連絡は、お申込みいただいた連絡先へ直接いたします。

4問合せ先

株式会社エス・ピー・アイ

TEL:03-6415-6480

FAX:03-6415-6488

E-mail:tabi@aelclub.com

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害者福祉推進課障害保健福祉推進班

電話番号:043-223-2340

ファックス番号:043-221-3977

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?