ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 障害者(児) > 障害福祉に関する研修・催し物 > 心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスター > 平成28年度「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」の入賞作品

更新日:平成30(2018)年12月11日

平成28年度「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」の入賞作品

千葉県では、障害の有無にかかわらず、誰もが地域や職場・学校などで共に支え合って暮らす「共生社会」の実現を目指して、障害のある人とない人との心のふれあい体験を綴った「心の輪を広げる体験作文」と、障害のある人に対する国民の理解を広めるための「障害者週間のポスター」を募集しました。県での審査により入賞作品を決定し、平成28年11月22日(火曜日)に開催した、「第48回千葉県身体害者福祉大会」において、表彰をおこないました。

心の輪を広げる体験作文

 

小学生部門

受賞者

題名

千葉県知事優秀賞

堀川清響さん

(学校法人暁星国際学園暁星国際小学校5年)

右側の辛さとやさしさ

 

中学生部門

受賞者

題名

千葉県知事最優秀賞

榎戸香奈さん

(筑波大学付属聴覚

特別支援学校中学部2年)

勇気をもって・・・

千葉県知事優秀賞

鈴木理子さん

(筑波大学付属聴覚

特別支援学校中学部2年)

自分として生きていく

社会福祉法人千葉県身体
障害者福祉協会理事長賞

近藤桃加さん

(松戸市立第二中学校3年)

障害をもった人達の家族の思い

高校生・一般部門

該当なし

障害者週間のポスター

 

小学生部門

受賞者

作品画像

千葉県知事優秀賞

齊藤寧音さん

(学校法人暁星国際学園暁星国際小学校2年)

齊藤寧音さんの作品(平成28年度障害者週間のポスター入賞作品)

中学生部門

該当なし

関連リンク

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害者福祉推進課共生社会推進室

電話番号:043-223-2338

ファックス番号:043-221-3977

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?