ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 障害者(児) > 障害福祉に関する研修・催し物 > 心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスター > 平成27年度「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」の入賞作品

更新日:平成30(2018)年12月11日

平成27年度「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」の入賞作品

千葉県では、障害の有無にかかわらず、誰もが地域や職場・学校などで共に支え合って暮らす「共生社会」の実現を目指して、障害のある人とない人との心のふれあい体験を綴った「心の輪を広げる体験作文」と、障害のある人に対する国民の理解を広めるための「障害者週間のポスター」を募集しました。県での審査により入賞作品を決定し、平成27年11月18日(水曜日)に開催した、「第47回千葉県身体害者福祉大会」において、表彰をおこないました。

心の輪を広げる体験作文

(応募総数74作品)

小学生部門

受賞者

題名

千葉県知事優秀賞

中須賀 栞さん

(印西市立いには野小学校3年)

みんなが好きなお兄ちゃん

社会福祉法人
千葉県身体障害者福祉協会
理事長賞

田場 凜子さん

(柏市立柏の葉小学校1年)

わたしのともだち

 

中学生部門

受賞者

題名

千葉県知事最優秀賞

伊東 碧海さん

(筑波大学附属聴覚特別支援学校中学部3年)

「ごめんなさい」と「ありがとう」

※最優秀賞作品として国に推薦し、内閣府の審査で内閣府特命担当大臣賞も受賞しました

千葉県知事優秀賞

水江 光希さん

(筑波大学附属聴覚特別支援学校中学部3年)

伝えたい

社会福祉法人
千葉県身体障害者福祉協会
理事長賞

渡会 由貴さん

(筑波大学附属聴覚特別支援学校中学部3年)

「信じれば笑顔が生まれる」

 

高校生・一般部門

受賞者

題名

千葉県知事優秀賞

吉田 安希さん

(翔凜高等学校2年)

恵まれた幸せ

社会福祉法人
千葉県身体障害者福祉協会
理事長賞

小池 みさをさん

母と海を眺める

障害者週間のポスター

(応募総数12作品)

小学生部門

該当なし

中学生部門

受賞者

作品画像

千葉県知事最優秀賞

江澤 梨々香さん

(木更津市立太田中学校1年)

江澤 梨々香さんの作品「同じ心の温度で皆笑顔」

千葉県知事優秀賞

御簾納 陸さん

(木更津市立太田中学校1年)

御簾納陸さんの作品「差し出す手 広がる笑顔」

社会福祉法人
千葉県身体障害者福祉協会
理事長賞

明石 そらさん

(木更津市立太田中学校2年)

明石そらさんの作品「その手で支えよう」

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害者福祉推進課共生社会推進室

電話番号:043-223-2338

ファックス番号:043-221-3977

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?