ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 自然・生物保護 > 自然保護 > 行徳湿地再整備に係るワーキンググループの開催状況

更新日:令和2(2020)年7月1日

ページ番号:15062

行徳湿地再整備に係るワーキンググループの開催状況

1.概要

行徳湿地には、海水交換量が少ない、貧酸素水域が存在する、淡水導入量が少ないといった大きな課題があります。これらの課題を解決するための施設等整備を行う際、それぞれの整備による影響が複雑に関連し合うことから、経験的及び科学的知見に基づいた詳細な検討が必要となります。

「行徳湿地再整備に係るワーキンググループ」は、行徳内陸性湿地再整備検討協議会(以下協議会という。)における検討に先立ち、施設等整備の実施に向けた具体的な手法等を検討するため、協議会の下部組織として設置された組織です。

ワーキンググループメンバー(PDF:47KB)

2.開催状況

(参考)

行徳内陸性湿地再整備検討協議会

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課自然環境企画班

電話番号:043-223-2059

ファックス番号:043-225-1630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?