ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年12月10日

行徳野鳥観察舎

行徳野鳥観察舎について

行徳野鳥観察舎」は水鳥の観察ができる施設です。観察舎のある「行徳近郊緑地特別保全地区」は、水鳥や水辺の自然環境の保護のために保存・造成されました。この中では鳥や自然環境の保護が優先され、人の利用は最小限にとどめられています。また、全国にさきがけて湿地環境復元の試みが行われています。

行徳野鳥観察舎からの風景

 

施設外観

 

所在地・電話

所在地:市川市福栄4-22-11
:047-397-9046位置図

開館時間

9時00分~16時30分

休館日

毎週月曜日(祝日・振替休日に当たる場合は翌日)、毎月末の金曜日、年末年始

入館料

無料

交通

地下鉄東西線「南行徳駅」から
京成バス「ハイタウン塩浜」または「新浦安駅」行きで、「行徳高校」下車徒歩700m

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課鳥獣対策班

電話番号:043-223-2936

ファックス番号:043-225-1630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?