ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 計画と評価 > 政策評価 > 大規模施設整備事業事前評価(※平成27年3月27日廃止)

更新日:平成30(2018)年12月14日

大規模施設整備事業事前評価(※平成27年3月27日廃止)

趣旨

千葉県大規模施設整備事業事前評価制度は、県財政に与える影響が大きく県民の関心も高い大規模な施設整備事業について、事前に評価を行い、その手続の透明性の確保や、県民への説明責任を果たすことを目的に実施しております。

概要

(1)対象事業

県(知事部局のほか、教育庁及び警察本部を含む)が事業主体の次の事業

  • 施設整備事業で全体事業費が20億円以上の事業
  • その他知事が事前評価の必要があると認めた事業

(2)評価の観点

  • 県が実施する必要性
  • 経済的・社会的効果
  • 財政的負担等の見通し
  • 環境に与える影響等

(3)主な実施手順

  • 評価対象事業の選定
  • 事業部局における自己評価調書の作成
  • 大規模施設整備事業事前評価検討会議による検証
  • 庁議を経て自己評価調書の確定


実施手順フローは「大規模施設整備事業事前評価検討会議の作業フロー」をご覧ください(PDF:29KB)

(4)主な評価終了事業

  • 衛生研究所施設整備事業

他部局が所管する事業について

農林水産部及び県土整備部が所管する事業については、平成23年4月からそれぞれの部で設置した外部評価委員会で事前評価を行うことといたしました。各部が所管する事業の事業評価については、下記ページをご覧ください。

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部資産経営課企画調整班

電話番号:043-223-2047

ファックス番号:043-224-1502

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?