ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和4(2022)年2月4日

ページ番号:491043

新型コロナウイルス感染者への健康観察方法の変更について(令和4年2月4日)

発表日:令和4年2月4日
健康福祉部疾病対策課

043-223-2672

県では、新型コロナウイルス感染者の感染拡大が継続する中、重症化リスクが高い方に対して、保健所がより重点的に支援するため、今後、50歳未満の基礎疾患等の無い方については、原則、保健所からの電話連絡は実施しないこととし、My HER-SYSを活用した健康観察のみ実施することといたします。

なお、感染者の皆様には、引き続き、療養期間を安心して過ごすための必要な情報をショートメッセージ(SMS)により提供します。

また、症状が悪化された場合はSMSに記載の電話相談窓口に連絡いただくとともに、症状が急に重くなったときには救急車を要請してください。

新型コロナウイルス感染者への健康観察方法の変更について

概要

令和4年2月4日から、50歳未満の基礎疾患等(慢性閉塞性肺疾患(COPD)、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患等の基礎疾患のある方、肥満(BMI30以上)のある方及び妊娠中の方)の無い方については、

  1. SMSによる案内
  2. イマビスでの緊急連絡先等の確認
  3. My HER-SYSによる健康観察

を実施します。

上記以外の方については、1から3と併せて架電による健康観察を実施します。

なお、千葉市、船橋市、柏市にお住まいの方については、取り扱いが異なりますので、それぞれの市へお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染者への健康観察方法の変更について(令和4年2月4日)(PDF:102.3KB)

関連ページ

千葉県から新型コロナウイルス感染症に関するショートメッセージ(SMS)が届いた方へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?