ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 感染症対策 > 千葉県風しん抗体検査 > 風しん対策に関する緊急要望について(平成30年12月10日)

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年12月10日

風しん対策に関する緊急要望について(平成30年12月10日)

発表日:平成30年12月10日
千葉県健康福祉部疾病対策課

本日、九都県市首脳会議(座長神奈川県知事)において国への風しん対策に関する緊急要望を行いましたのでお知らせします。

概要

  • 本年7月以降、首都圏を中心に風しん患者が急増しており、平成30年の全国の風しん患者累積報告数はすでに2,300人を超えています。
  • そこで、風しん対策について、実効性のある措置を速やかに講じるよう、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)は、本日、厚生労働省に対して要望を実施しました。

要望内容

要望書(PDF:71KB)のとおり

要望先

厚生労働大臣

(参考1)「九都県市による風しん対策」の取組み

(参考2)千葉県における感染症発生状況等

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課感染症予防班  

電話番号:043-223-2691

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?