ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症への対応について > 事業者向けの情報 > 入国者を雇用する又は事業・興行のために招聘する企業・団体(受入責任者)の方へ

更新日:令和3(2021)年11月24日

ページ番号:475263

入国者を雇用する又は事業・興行のために招聘する企業・団体(受入責任者)の方へ

令和3年11月8日からの水際対策の基準となる「水際対策強化に係る新たな措置(19)実施要領」で規定する「入国等に関する申請書(受入責任者が業務所管省庁に提出)」には、「入国者が陽性、濃厚接触者等となった際の対応について、事前に保健所や医療機関との調整を実施」というチェック欄があり、実施済みの場合にはチェックを入れることとされております。

入国者の受け入れにあたっては、下記事項1~6を確認ください。

なお、内容について御理解いただけた場合は、各保健所に直接連絡せずとも、申請書にチェックを入れていただいて構いません。

受入責任者の方へ

1.住所地(滞在地)を管轄する保健所について、あらかじめ確認をお願いいたします。
(参考)千葉県の保健所一覧外部サイトへのリンク

※医療機関への移動手段については、検疫所の指導に基づいた移動が行えるよう、あらかじめ準備をお願いいたします。

 

2.入国後、健康観察期間中に有症状の方が発生した際は、下記を参考に医療機関に事前連絡のうえ、受診してください。
(参考)県内の発熱外来・相談窓口一覧外部サイトへのリンク

 

3.医療機関で新型コロナウイルス感染症陽性と診断された場合の対応について

(1)医師が新型コロナウイルス感染症と診断した場合には、感染症法に基づき、医療機関から発生届が保健所に対し届け出られます。この届出に基づき、保健所から感染者の方に対し連絡(調査)しますので、感染者の方が電話に出られるようあらかじめ周知してください。

(2)連絡先確保のため、診断を受けた医療機関側には、感染者の方と併せて受入責任者側の新型コロナウイルス感染症担当者の連絡先もお知らせするようお願いします。

(3)感染者の方が、留学生や技能実習生の場合、調査や健康状態の確認等において、受入責任者に、情報の取りまとめや本人への伝達等可能な範囲でご協力をお願いする場合があります。

※新型コロナウイルス感染症の診断に至るには、検査結果等を踏まえて医療機関の医師による判断(診断)が必要です。

※民間の検査機関による検査を実施する場合、検査結果の解釈・取り扱いについては、検査機関にお問い合わせください。

 

4.濃厚接触者等への対応について

(1)入国者が新型コロナウイルス感染症と診断された場合、濃厚接触者の有無について確認していただきます。
なお、濃厚接触者となった場合、陽性患者との最終接触日から2週間、人との接触を避けた行動と毎日の健康観察をお願いします。

また、濃厚接触者は、「水際対策強化に係る新たな措置(19)実施要領」において待機期間の短縮や特定行動の対象とならないとされています(入国後14日間の待機が必要)。

濃厚接触者が健康観察期間中に発熱等の症状を呈した場合は、前述「2」と同様の対応をお願いします。

(参考)濃厚接触者について

(2)入国時に同乗していた機内等において新型コロナウイルス陽性患者が発生し、その患者と濃厚接触の疑いがあると厚生労働省新型コロナウイルス対策推進本部国際班より受入責任者へ連絡等があった場合は、その指示に従ってください。なお、濃厚接触者へは上記(1)と同様の対応をお願いします。

 

5.入国者が発症した場合を想定し、周囲への感染拡大を最小限にする観点から、「水際対策強化に係る新たな措置(19)実施要領」や「特定行動のガイドライン」等に従い、待機期間の個室待機や不要不急の外出をしないこと等の規定を遵守してください。

※健康観察のための用品(体温計、可能であればパルスオキシメーターも)の確保をお願いいたします。

 

6.その他、水際対策にかかる措置については、下記厚労省ホームページをご確認ください。
(参考)水際対策に係る新たな措置について(厚生労働省ホームページ)外部サイトへのリンク

(参考)水際対策強化に係る新たな措置(19)コールセンター(厚生労働省)

  • 受付番号:0120-220-027、0120-248-668、050-1751-2158
  • 受付時間:9時から21時まで(土日祝日含む)

※なお、申請に関する具体的な内容(申請の具体的な受付方法・審査状況等)は、(当該措置について受入責任者(企業、団体等)が申請する)各業所管省庁にお問い合わせいただくことになります。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課感染症予防班

電話番号:043-223-2691

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?