ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年4月3日

ページ番号:344184

県産特用林産物の放射性物質検査結果について(第651報)

発表日:令和2年4月3日
千葉県農林水産部森林課
電話:043-223-2954

検査結果

分析機関:一般財団法人千葉県環境財団

 

 

検査結果一覧

(単位:ベクレル/kg)

No. 栽培地 採取日 品目 放射性セシウム 検査区分
セシウム134 セシウム137

合計

1

大網白里市

令和2年

4月2日

たけのこ

検出せず

(1.38Bq/kg未満)

1.77

1.8

出荷前検査

2

芝山町

令和2年

4月2日

たけのこ

検出せず

(1.04Bq/kg未満)

検出せず

(1.19Bq/kg未満)

検出せず

(2.2Bq/kg未満)

解除後の定期的検査

3

船橋市

令和2年

4月2日

たけのこ

検出せず

(1.18Bq/kg未満)

3.89

3.9

解除後の定期的検査

4

我孫子市

令和2年

4月2日

たけのこ

検出せず

(0.992Bq/kg未満)

7.92

7.9

解除後の定期的検査

5

印西市

令和2年

4月2日

たけのこ

1.79

23.5

25

解除後の定期的検査

6

木更津市

令和2年

4月2日

たけのこ

検出せず

(1.40Bq/kg未満)

2.47

2.5

解除後の定期的検査

7

君津市

令和2年

4月2日

原木しいたけ

(露地栽培)

検出せず

(0.812Bq/kg未満)

4.16

4.2

解除後の定期的検査

8

君津市

令和2年

4月2日

原木しいたけ

(施設栽培)

検出せず

(1.10Bq/kg未満)

6.00

6.0

解除後の定期的検査

 

※出荷販売可能な市町村については、下記を御覧ください。

参考

  • 平成24年4月1日以降に適用された基準値(一般食品)放射性セシウム:100ベクレル/kg
  • 放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
    (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
  • 「検出せず」とは、検出限界値未満であることを示す。括弧内の数字は検出限界値。
  • 原木しいたけの「解除後の定期的検査」とは、出荷制限等一部解除済市町村における、毎月の定期的検査を示す。
  • たけのこの「解除後の定期的検査」とは、出荷制限・出荷自粛解除済市町村における、出荷前検査終了後の毎週の定期的検査を示す。

なお、検体測定時における検出限界値は以下のとおりです。(単位:ベクレル/kg)

検出限界値一覧

No.

セシウム134

セシウム137

1

1.38

1.06

2

1.04

1.19

3

1.18

1.19

4

0.992

0.755

5

1.17

1.35

6

1.40

1.36

7

0.812

1.31

8

1.10

1.16

原木きのこ(露地栽培)及びたけのこの検査は出荷前に行っています。原木きのこ(施設栽培)の検査は定期的に行っています。

【原木しいたけ(露地栽培)の出荷・販売が可能な市町村(令和元年秋~令和2年春)】

市原市、船橋市、松戸市、八街市、富里市、香取市、神崎町、多古町、匝瑳市、東金市、大網白里市、茂原市、一宮町、睦沢町、長生村、長柄町、長南町、勝浦市、いすみ市、大多喜町、御宿町、館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町、木更津市、袖ケ浦市

計27市町村原木しいたけ(露地栽培)地図(PDF:93KB)

※千葉市は、市が発行した証明書のある生産者5名に限り出荷・販売可能

※佐倉市は、市が発行した証明書のある生産者6名に限り出荷・販売可能

※印西市は、市が発行した証明書のある生産者2名に限り出荷・販売可能

※山武市は、市が発行した証明書のある生産者1名に限り出荷・販売可能

※君津市は、市が発行した証明書のある生産者27名に限り出荷・販売可能

※富津市は、市が発行した証明書のある生産者24名に限り出荷・販売可能

※成田市は、市が発行した証明書のある生産者3名に限り出荷・販売可能

県産原木しいたけ(露地栽培)の放射性物質検査結果について

【原木しいたけ(施設栽培)の出荷・販売が可能な市町村】

千葉市、市原市、市川市、船橋市、野田市、柏市、成田市、佐倉市、印西市、富里市、香取市、神崎町、東庄町、旭市、匝瑳市、東金市、茂原市、長柄町、長南町、勝浦市、いすみ市、大多喜町、館山市、鴨川市、南房総市、木更津市、袖ケ浦市

計27市町村(出荷希望者が確認されている市町村に限る)

※原木しいたけ(施設栽培)の検査は、定期的に行っています。

(参考)出荷・販売が可能な上記27市町村のうち、令和元年度に既定の検体数が基準値以下であることが確認された市町村

千葉市、市原市、市川市、船橋市、野田市、柏市、成田市、佐倉市、印西市、富里市、香取市、神崎町、東庄町、旭市、匝瑳市、東金市、茂原市、長柄町、長南町、勝浦市、いすみ市、大多喜町、館山市、南房総市、木更津市、袖ケ浦市

計26市町村

[原木しいたけ(施設栽培)のうち、市発行の証明書がある生産者のみ出荷・販売可能な市町村]

  • 山武市は、市が発行した証明書のある生産者2名に限り出荷・販売可能
  • 君津市は、市が発行した証明書のある生産者8名に限り出荷・販売可能
  • 富津市は、市が発行した証明書のある生産者7名に限り出荷・販売可能

 

県産原木しいたけ(施設栽培)の放射性物質検査結果について

【たけのこの出荷・販売が可能な市町村(令和元年冬~令和2年春)】

出荷制限・出荷自粛が解除された市町村(市町村が発行する証明書を要する市町村)※市原市、柏市及び香取市を除く

出荷制限・出荷自粛解除済市町村が発行する証明書のある生産者に限り出荷・販売できます。

八千代市、船橋市、流山市、我孫子市、印西市、白井市、栄町、芝山町、木更津市

計9市町村

 

 

出荷・販売が可能な市町村のうち、過去に100ベクレル/kgを越えたことがない市町村(市町村が発行する証明書を要しない市町村)※市原市、柏市及び香取市を含む

当該市町村産たけのこの出荷・販売については、市町村が発行する証明書は必要ありません。

千葉市、市原市、市川市、松戸市、野田市、柏市、鎌ケ谷市、成田市、佐倉市、四街道市、八街市、富里市、酒々井町、香取市、多古町、東庄町、銚子市、旭市、匝瑳市、東金市、山武市、大網白里市、茂原市、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町、勝浦市、いすみ市、大多喜町、館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町、君津市、富津市、袖ケ浦市

計39市町村

 

合計48市町村たけのこ地図(PDF:94KB)

※たけのこは出荷期毎に検査しており、今出荷期は令和元年冬~令和2年春です。

※前出荷期(平成30年冬~令和元年春)は終了しており、前出荷期の検査結果は今出荷期には使えません。
県産たけのこの放射性物質検査結果について

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林課森林経営管理室

電話番号:043-223-2966

ファックス番号:043-225-7448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?