ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 情報公開・個人情報保護 > 個人情報保護 > 運用状況 > 平成29年度の運用状況(個人情報保護)

更新日:平成30(2018)年12月10日

平成29年度の運用状況(個人情報保護)

はじめに

本県の個人情報保護制度は、平成5年10月に個人情報保護条例が施行されて以来、本年で25年間の運用を重ねてきました。個人情報の適切な取扱いの確保や、県の機関が保有する個人情報の開示や訂正、利用停止等を請求する権利を明らかにすることにより、個人の権利利益の保護と県政に対する信頼の確保に努めてきました。
平成29年度の開示請求件数は630件、決定件数は1,935件であり、訂正請求は2件でした。利用停止等請求はありませんでした。これらの開示請求の大半は知事や警察本部長に対する請求であり、前年度に比べ、警察本部長に対する請求が増加しています。また、口頭開示請求は前年度より増加し30,654件でした。

<資料編>

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部審査情報課相談調整班

電話番号:043-223-4629

ファックス番号:043-227-7559

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?