ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年7月4日

口頭による自己情報開示請求手続

口頭による開示請求ができる個人情報

口頭による開示請求ができる個人情報は、

  • 本人の開示に対する需要が高いもの
  • 開示について特に即時性が要求されるもの
  • 情報の記録が定型的で、開示に関する判断をあらかじめ一律に行っておくことになじむもの
  • 実務上即時の開示に対応することが可能なもの

これらの基準により「口頭請求一覧」のとおり定めています。

開示請求の方法

口頭による開示請求の方法は、試験等を実施する担当課(所)が、定めていますので、詳しくは、各担当課(所)にお尋ねください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部審査情報課個人情報保護班

電話番号:043-223-4628

ファックス番号:043-227-7559

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?