ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年11月6日

請求の状況(平成30年度)

平成30年度の請求件数は、910件で、前年度の22.3%減となりました。
過去に開示請求に応じて全部開示をした行政文書などについて、千葉県情報公開条例第7条「開示請求の手続き」等による制度での対応ではなく、知事が保有する行政文書の開示等に関する事務取扱要綱第7「情報提供」の制度に基づいた対応を行った件数が増加したことが、主な理由と考えられます。

請求状況一覧
年度(平成) 請求件数
(うち申出)
決定件数 取下げ
28年度

1,095(0)

9,311

-

29年度

1,171(1)

11,156

-

30年度

910(4)

9,821

47

※申出とは、千葉県情報公開条例の開示請求権者以外のものから任意的な開示を求められた場合によるものです。
※請求件数とは、提出された行政文書開示請求書等の件数です。
※決定件数とは、行政文書開示請求等に対して決定された文書の件数です。
※1件の行政文書開示請求書に対し、複数の決定が行われる場合や決定をする所属が複数になる場合があるため、請求件数と決定件数とは、必ずしも一致しません。

※平成30年度統計結果より、決定件数合計に取下げは含めていません。

平成26年度から平成30年度の決定件数(PDF:47KB)

平成26年度から平成30年度の決定件数です。

※上記グラフの平成30年度決定件数合計には、取下げ件数は含まれていません。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部審査情報課相談調整班

電話番号:043-223-4629

ファックス番号:043-227-7559

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?