ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > ごみ・廃棄物・リサイクル > 3R(スリーアール) > 資源循環に関する九都県市の取組 > 「チャレンジ省資源宣言プレゼントキャンペーン」を実施します

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年10月5日

ページ番号:462925

「チャレンジ省資源宣言プレゼントキャンペーン」を実施します

発表日:令和3年9月22日
環境生活部循環型社会推進課

「九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会」では、ワンウェイプラスチック製品(使い捨てプラスチック製品)、容器包装、食品廃棄物の減量化やリサイクルを促進するため、「チャレンジ省資源宣言」事業を推進しています。この事業は、事業者の自主的な発生抑制及び減量化の取組を支援するとともに、その取組を広く域内住民に周知することで、持続可能な資源利用への転換に向けた消費者の選択を促そうとするものです。

この取組を多くの方に知っていただき、ごみの削減を更に推進するため、「チャレンジ省資源宣言プレゼントキャンペーン」を実施します。

「チャレンジ省資源宣言プレゼントキャンペーン」概要

「チャレンジ省資源宣言」を行った事業者が実施する使い捨てプラスチック製品や容器包装、食品ロスの削減の取組を紹介するリーフレットを、小売店舗の店頭や九都県市の公共施設などで配布します。

リーフレットに添付された専用はがき又はキャンペーン特設サイトからアンケートに答えて応募すると、食材を余すことなく調理できる「マルチグリルポット」や、省資源化に取り組む事業者の商品など素敵なプレゼントが抽選で当たります。

今年度は、小売・外食店舗、公共施設でのポスター掲示に加えて、電車内でのポスター掲示、コンビニエンスストアでのレジ液晶POP・店内BGM広告、ウェブを活用した広告などによりキャンペーンのPRを実施します。

キャンペーン応募期間

令和3年10月1日(金曜日)~令和3年11月30日(火曜日)当日消印有効

PRについて

(1)公共スペースでの広告

電車内広告(10月4日(月曜日)~10月17日(日曜日))

JR京浜東北線・根岸線、横浜線及び中央総武線各駅停車の車内まど上にポスターを掲示します

コンビニエンスストアでの広告(10月5日(火曜日)~11月1日(月曜日))

九都県市内のファミリーマート店舗において、「レジ液晶POP・店内BGM」に対応した静止画及び音声データを作成し、広告掲出を行います。

(2)ウェブを活用したキャンペーン等の情報発信

YouTubeインストリーム広告(10月1日(金曜日)~10月31日(日曜日))

動画共有サービスYouTubeのインストリーム広告を活用し、キャンペーンの周知を図ります。

社会派インフルエンサーによるプロモーション

「より良い社会や地球環境を作りたい」という思いを持ったSNSの発信者(社会派インフルエンサー)から、本事業の情報を発信します。

Instagramストーリーズ広告

Instagramを活用し、キャンペーンサイトへの誘導を図ります。

公式SNSの運用

九都県市公式ツイッター及び公式Instagramにて、キャンペーンの広報を行います。

 

ポスターイメージ

キャンペーンポスターイメージ
画像をクリックすると拡大表示します(PNG:221.7KB)

 

リーフレットイメージ

キャンペーンリーフレットイメージ
画像をクリックすると拡大表示します(PNG:316.7KB)

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課環境保全活動推進班

電話番号:043-223-2760

ファックス番号:043-221-3970

九都県市廃棄物問題検討委員会事務局
千葉市環境局資源循環部廃棄物対策課
電話番号:043-245-5237

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?