ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 地球温暖化対策 > 我が家のCO2CO2スマート大作戦 > 「我が家のCO2CO2スマート大作戦2018・冬」

更新日:平成30(2018)年11月23日

「我が家のCO2CO2スマート大作戦2018・冬」

「我が家のCO2CO2(コツコツ)スマート大作戦2018・冬」の概要

冬は暖房や給湯需要により、家庭のエネルギー消費が増加する季節です。

身近なところから省エネに取り組むことで、地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出を減らすことができます。12月から2月の3か月間、20の節電・省エネミッションに取り組んで、家庭から出る二酸化炭素をコツコツと、スマートに減らしましょう。

取組を千葉県に報告いただいた方の中から、抽選で毎月10名様に「千葉の特産品(農産物・畜産物・水産物)」の受賞品を差し上げます。さらに、2回(2か月)以上報告した方には、もれなく「特製チーバくんクリアファイル」と「チーバくん節電ピンバッジ」を差し上げます。

1.参加対象等

県内にお住まいの方(世帯単位)
県への報告は世帯単位で月1回(計3回)まで

2.取組期間

冬季:12月1日から2月28日まで
※県への報告は各月分とも翌月15日まで(12月14日受付開始)

3.記念品

2018冬(平成30年度冬季)の記念品について

4.参加方法

(1)「ミッションシート」で省エネに取り組む

取組期間にミッションシートに記載された20の省エネの取組(ミッション)に取り組んでください。

ミッションシートチラシ(PDF:782KB)
ミッションシート(エクセル:52KB):(PDF:262KB)
ミッションの狙い(PDF:202KB)

家庭から出る二酸化炭素の量を調べよう(PDF:197KB)

(2)取組結果の報告

ミッションに取り組んだ月の電気・ガス・灯油・水道の使用量のお知らせが届いたら報告の準備完了です。
以下(3)のいずれかの方法で結果を県に報告してください。
※使用量のお知らせは、対象月が2週間以上含まれているものを使用してください。
※お知らせが2カ月単位の場合は、2で割った数字を使用してください。

前年より使用量が増加していても構いません。そのままご報告ください。(使用量の結果は抽選には影響しません。)

(3)報告方法

※報告いただいた方に差し上げる記念品のうち、食品については、原則当選された方に御連絡のうえ郵送します。報告に連絡先の記載がない場合や、連絡がとれない場合は当選無効とさせていただきます。
※県からの連絡は県担当者から直接行います。メールの場合は「@pref.chiba.lg.jp」からのメールが受信できるように必要に応じ端末の設定をしてください。

4.データ・個人情報等の取扱い

取組、電気使用量等、世帯人員、住所(市町村)は統計的に処理し、結果をお知らせするために使用するとともに、今後の施策の参考とします。メールアドレスは、ご当選のお知らせや取組結果のお知らせ、次回案内に使用します。いただいた個人情報については、「千葉県個人情報保護条例」(平成5年千葉県条例第1号)に基づき適正に処理し、本事業以外の目的に使用しません。

関連リンク

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課温暖化対策推進班

電話番号:043-223-4139

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?