ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 地域情報 > 県内市町村 > 市町村の行政について > 条例に基づく本人確認情報の利用 > 平成27年度本人確認情報の利用及び提供の状況の公表について

更新日:令和3(2021)年3月22日

ページ番号:399109

平成27年度本人確認情報の利用及び提供の状況の公表について

住民基本台帳法に基づく本人確認情報の利用及び提供に関する条例(以下「条例」という)第5条の規定により、住民基本台帳ネットワークシステム(以下「住基ネット」という。)による平成27年度の保存期間に係る本人確認情報の利用及び提供の状況を公表します。

※本人確認情報:氏名、住所、生年月日、性別、個人番号、住民票コード及びこれらの変更情報

1.公表内容

平成27年度に、条例に基づき住基ネットにより県が利用した、県民の本人確認情報の件数

なお、参考として、住民基本台帳法別表第五及び第六の事務について、住基ネットにより県が利用した、県民の本人確認情報の件数も公表します。

2.利用状況の概要

(1)条例別表第一に基づく事務(知事部局での利用):35,177件

【主な事務】

  • 県税の徴収に関する事務
  • 介護支援専門員の登録申請に関する事務
  • 土地改良区の役員・清算人の選任に関する事務

(2)条例別表第二に基づく事務(知事部局以外の執行機関での利用):4,963件

【主な事務】

  • 道路交通法に基づく放置違反金に係る納付命令等に関する事務

※条例利用((1)及び(2))合計:40,140

 

(参考)住民基本台帳法別表第五及び第六に基づく利用:222,955件(うち別表第五:222,955件、別表第六:0件)

【主な事務】

  • 旅券法による一般旅券の発給等に関する事務(別表第五)
  • 被爆者援護法による医療特別手当等の支給に関する事務(別表第五)

3.事務毎の利用件数について

お問い合わせ

所属課室:総務部市町村課行政班

電話番号:043-223-2140

ファックス番号:043-224-0989

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?