ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年8月22日

栄養部門-業務案内

栄養科は常勤管理栄養士2名が配属されています。

真心のこもったおいしい食事を提供し、栄養管理、栄養指導を行い医療に貢献できるように業務を行っています。

入院中の食事

食事時間は、朝食:7時30分 昼食:11時30分 夕食18時00分です。

温冷配膳車を使用して適温給食につとめています。

栄養管理

入院患者さんの栄養状態を把握し、患者さんごとに適正な栄養がとれているか確認して、栄養管理を行っています。

栄養指導

外来、入院患者さんに医師の指示のもと、栄養相談・栄養指導を行っています。

糖尿病や脂質異常症等の生活習慣病に対する食事、体重が増えて(減って)しまった、また便秘等で食事について困ったことがあったときはご相談ください。

自宅に訪問して栄養食事指導も行っています。

千産千消(地産地消)の取り組み

当院では「千産千消(地域でとれた農作物を地域で消費する取り組み)」を推奨し、旬の県内産野菜情報とそのレシピを載せた「千産千消だより」を発行しています。千産千消だよりで紹介したレシピは月1回イベントメニューとして入院患者さんへ、また、外来の食堂でも提供していますのでぜひご利用ください。

多古町産そらまめのごはん
白子町産玉ねぎのポテトサラダ
5月のメニュー

山武郡市産なすと
野田市産三つ葉の具だくさんチャプチェ
6月献立

7月

銚子市産真いわしのフライカレー
旭市産きゅうり・ズッキーニと
長生郡産トマトの夏野菜チョップドサラダ
7月献立

8月

白井市産梨
白子町産サラダ菜と旭市産ミニトマト
8月献立