ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月17日

病棟

病床は全部で50床です。全て個室の第一病棟と4床室中心の第二病棟に別れています。

第一病棟

全部で21床のうち、激しい幻覚・妄想や興奮を伴うなどの重症の患者さんが使用する隔離室が10床、身体合併症などに対応するためのHCU(high care unit)が3床、そして激しい症状は収まったもののまだ安静を必要とする患者さんのための一般個室8床で構成されています。

第二病棟

一般個室が6床、4床室が5部屋、3床室が1部屋で構成される29床の病棟です。
病気の症状がほぼ収まった患者さんのために、生活リズムを整えながら退院準備を行う病棟です。

診療の流れ