ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 組織としごと > 知事部局本庁各課 > 総合企画部 > 政策企画課 > 木更津駐屯地における陸上自衛隊オスプレイの暫定配備について

木更津駐屯地における陸上自衛隊オスプレイの暫定配備について

1.暫定配備の状況について

木更津駐屯地における陸上自衛隊オスプレイの暫定配備については、令和2年7月10日に、1機目が飛来し、暫定配備が開始されました。

暫定配備は全17機が予定されているところ、現在、2機目までが暫定配備されていますが、3機目以降については、未定となっています。

(暫定配備状況)
機数 飛来日
1機目 令和2年7月10日
2機目 令和2年7月16日

2.運用等に係る防衛省からの説明について

令和2年8月18日に、防衛省から、陸上自衛隊オスプレイの当面の運用に係る説明がありました。

概要は、以下のとおりです。

  • 本年9月頃から約半年間、これまで米国において養成した操縦士等の練度を維持する飛行訓練等を行う。
  • 本格的な教育訓練は、令和3年度から開始する予定。

※防衛省からの説明資料については、木更津市HPに掲載されています。<木更津市HP外部サイトへのリンク

3.これまでの本県の対応

陸上自衛隊オスプレイの暫定配備要請に関する知事と木更津市長の面談(令和元年12月25日)

和元年12月25日、木更津市長が県庁を訪問し、陸上自衛隊オスプレイの暫定配備要請について防衛省へ確認した内容について、知事へ報告がありました。

知事コメント

陸上自衛隊オスプレイの暫定配備要請に関する再質問への防衛省からの回答(令和元年12月24日)

陸上自衛隊オスプレイの暫定配備要請に関する説明内容等についての再質問(令和元年12月18日)

陸上自衛隊オスプレイの暫定配備要請に関する照会に対する北関東防衛局からの回答(令和元年10月31日)

知事コメント

陸上自衛隊オスプレイの暫定配備要請に関する説明内容等に係る照会文書の提出(令和元年9月30日)

木更津駐屯地への陸自オスプレイの暫定配備に関する防衛省の訪問(令和元年6月6日)

6月6日、防衛省が来訪し、陸自オスプレイの暫定配備に関する地元との信頼関係を築くための対応に関する説明がありました。

主な説明項目は、以下の3項目です。

  • (1)情報の取扱いについて職員への教育・周知を徹底し、県民に不安を与えないよう万全を期すこと。
  • (2)必要な情報は適時に共有し緊密に調整・説明すること。
  • (3)地域住民の理解と協力を頂くため、丁寧な説明を尽くし、一方的に暫定配備を行うことは考えていないこと。

知事コメント

木更津駐屯地への陸自オスプレイの暫定配備に関する防衛省の訪問(令和元年5月24日)

5月24日、防衛省が来訪し、木更津駐屯地へ陸自オスプレイの暫定配備を行いたいとの考えが示されました。

防衛省からの提供資料

知事コメント

4.木更津市の対応

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課政策室

電話番号:043-223-2203

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?