サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年4月12日

特定非営利活動法人 そとぼうわーるど

自然の循環スタイルを取り戻そう

里山と谷津田の再生活動

そとぼうわーるど

団体名称

特定非営利活動法人そとぼうわーるど

取り組んでいます

廃した里山や耕作放棄された谷津田(里山の山間に作られた田んぼ)を再生し、市民農園や体験農業に利用することなどを計画しています。各種事業を通じて、谷津田が地域の人々や都市に住む人々の交流の場となればと考えています。

苦労話、自慢話

たちの子どもの頃の遊び場でもあった里山や谷津田。その美しい姿は、私達が子どもから大人になるにつれ、いつの間にか消えていました。

れてしまった里山や谷津田を、何とか生き返らせられないものだろうか?私たちは5年前に任意団体を立ち上げ、以来、休耕田を借り受け再生を行い、無農薬無化学肥料による稲作を続けてきました。

成21年に「NPO法人そとぼうわーるど」を立ち上げ、里山と谷津田の再生に取り組む運動を本格的に始めました。自然の循環スタイルを取り戻し、その歴史的な自然と文化の遺産である農空間を都会の方々へ発信し、交流することを目的としています。

これからやりたいこと

成22年度は市の市民提案事業補助金の採択を受け、市内の観光地周辺にある谷津田の再生事業に取り組んでいます。

の谷津田が蘇ることで観光地周辺の景観がより良いものとなるだけではなく、豊かな生態系を内包する環境づくりにつながると考えています。

協力します、力を貸して

津田の再生事業を随時行っています。活動に興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

特定非営利活動法人 そとぼうわーるどの概要

団体所在地

いすみ市引田213-1

代表者

目羅  暁生(男)

電話番号

0470-86-6166

電子メール

mail@sotoboworld.or.jp

ホームページ

 

取組み開始

平成21年

構成人数

10人(男9人、女1人)

イベント情報など活動内容については、各地域づくり活動団体あて直接お問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?