ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 交通安全対策 > 交通安全教育の推進 > 平成30年度幼児交通安全教育セミナーの開催について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年6月23日

平成30年度幼児交通安全教育セミナーの開催について

発表日:平成30年6月22日
環境生活部くらし安全推進課

幼児に対する交通安全教育は、生涯を通じた交通ルール遵守の意識を醸成するために必要です。
そのため、幼児交通安全教育指導者の育成及び資質の向上を図るとともに、幼児交通安全教育を充実させ、幼児に関係する交通事故を防止することを目的として、幼児交通安全教育セミナーを開催します。
このセミナーは、一般の方も受講できます。

※幼児交通安全教育指導者とは、幼児に対する交通安全教育の指導を行う者のこと。

1 日時

平成30年7月27日(金曜日)

13時00分~15時40分(受付12時30分~)

2 会場

千葉県教育会館本館大ホール

千葉市中央区中央4-13-10(JR外房・内房線本千葉駅から徒歩12分)
 ※公共交通機関を御利用ください。

3 主催

千葉県 千葉県警察 千葉県教育委員会

4 対象者

  • 幼稚園・保育所・認定こども園等の教職員・関係者
  • 学校教員
  • 市町村職員
  • 交通安全協会関係者
  • 一般の方など 計約400人

5 日程及び内容

時程 内容
12時30分~ 受付開始
13時00分~ 開会(10分)
13時10分~

講義1(25分)

  • 「幼児の特性と交通安全指導のポイントについて」
    千葉県教育庁教育振興部学校安全保健課
13時35分~

講義2(40分)

  • 「幼児に対する交通安全教育~子供の飛び出し事故を防ぐには~」
    千葉県警察本部交通部交通総務課
14時15分~ 休憩(10分)
14時25分~

講演(70分)

  • 「子どもの道路横断の判断能力とは?~交通安全教育における家庭・地域の役割~」
    日本大学理工学部交通システム工学科 助教 稲垣具志氏
15時35分~ 閉会(5分)
15時40分~ 終了

6 セミナーへの参加申込方法

(1)方法

千葉県環境生活部くらし安全推進課まで電話で申込んでください。
電話:043-223-2263

(2)期限

平成30年7月13日(金曜日)

※ 参考

講師のプロフィール

日本大学理工学部交通システム工学科 助教 稲垣具志(いながきともゆき)氏

大阪府立大学工学部を卒業し、大阪市立大学大学院工学研究科後期博士課程を修了、博士(工学)を取得し、財団法人豊田都市交通研究所研究員、成蹊大学理工学部助教等を経て、現在、日本大学理工学部の助教を務められています。

また、交通計画、交通工学を専門とし、土木工学や人間工学等の工学の分野の観点から交通安全について研究されています。

さらに、大学の講義だけでなく、児童や生徒、保護者や教員等、それぞれの対象に合わせた交通安全についてのご講演やワークショップをされています。

<主な著書>

「土木・交通計画のための多変量解析」2017年、「改訂 生活道路のゾーン対策マニュアル」2017年 他多数

<主な論文>

「子どもの道路横断判断教育に向けた保護者の実態認識に関する実験的研究 交通工学論文集」2018年 他多数

昨年度(平成29年度)のセミナーの様子

千葉県教育庁教育振興部
学校安全保健課の講義

千葉県警察本部交通部
交通総務課の講義

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課交通安全対策室

電話番号:043-223-2263

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?