• 病院紹介
  • 病院ご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年12月27日

緩和ケア外来診療案内

診療日程

曜日別担当医表

曜日

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

医師

-

大月

(予約のみ)

-

-

-

※火曜日がご都合の悪い場合、0478-54-1231(病院代表電話)にご連絡頂き、緩和ケア外来の窓口となる「地域医療連携室」をお呼び出し頂き、ご相談ください。

業務案内

方針

「がんの早期から終末期まで患者さんとその家族に寄り添った、生活の質を維持した見捨てない医療」

緩和ケアというと「見捨てられた」という思いを持ちやすいですが、私たちは早期から終末期まで患者さんとその家族に寄り添った医療を提供します。

特色

  1. がんと診断され告知後の早期から、治療中や再発期、終末期までのすべての時期に患者さんの日常の生活が満足して頂けるように支援します。
  2. 入院が必要な場合、迅速に入院していただき、その後はご希望にあわせて入院継続でも在宅でも緩和医療を提供します。
  3. 腹水・胸水がひどくて困る(難治性腹水・胸水:なんちせいふくすい・きょうすい)患者さんで適応があれば、腹水・胸水を抜いて症状を緩和する治療法(CART*:カート)も実施可能です。

CART*:カートとは

腹水濾過濃縮再静注法(ふくすい ろか のうしゅく さいじょうちゅうほう Cell-free and Concentrated Ascites Reinfusion Therapy)の略で、各種癌や肝硬変などによって溜まった大量の腹水を抜いて濾過により癌細胞や細菌を除去し、栄養が豊富な自分のアルブミンなどの有用なタンパク成分を濃縮し再度点滴する治療法です。