ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年3月31日

ページ番号:429610

洋上風力発電に関する国への情報提供について

発表日:令和3年3月30日
商工労働部産業振興課

「再エネ海域利用法」に基づき、国から都道府県に対し、洋上風力発電の「促進区域」の候補となる有望な区域に係る情報提供依頼があり、関係者間で一定の合意が得られた「いすみ市沖」の区域について、3月29日に情報提供を行いました。本県からは、銚子市沖に続き、2箇所目になります。

今後も引き続き、漁業関係者をはじめとした地元の皆様からの意見を伺いながら、地域との共存・共栄が図られるよう、区域等の調整を進めてまいります。

情報提供区域

いすみ市沖区域

太東沖から岩船沖までの共同漁業権区域内の砂地部分で、離岸距離は3キロ以上

※具体的な区域については、漁業との共存・共栄を前提として、国、県、市、漁業関係者等による協議等を踏まえて、決定することになります。

(参考)銚子市沖の進捗状況

  • 国への情報提供(平成31年4月)
  • 有望な区域の選定(令和元年7月)
  • 協議会における検討(令和元年11月から令和2年6月)
  • 「促進区域」の指定(令和2年7月)
  • 事業者公募(令和2年11月から令和3年5月)
  • 事業者選定(令和3年10月から11月頃)

※今回は国による3回目の情報提供依頼になります。銚子市沖については、再エネ海域利用法に基づき、1回目での情報提供を行い、令和2年7月に促進区域として指定されています。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課産業・新エネルギー企画室

電話番号:043-223-2719

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?