サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年11月7日

【4次公募のご案内】医療機器等の試作品製作に係る技術提案について

中小企業の皆様の医療機器関連産業への新規参入や製品開発を支援するため、医療現場や医療機器メーカーからの「ニーズ・アイディア」を「かたち(試作品)」にするための技術提案を下記のとおり公募します。

チラシ(PDF:168KB)

応募に際しては、当事業の実施主体である医工連携推進機構のホームページ外部サイトへのリンクをよくお読みください。

全体概要

事業概要

  • 医療現場等からのニーズに基づく試作品製作を希望する企業様は、本事業に応募いただきます。
  • 採択された案件については、実習期間中に試作品を製作いただきます。
    (製作費として、上限25万円を支給します。)
  • 試作品製作後は、成果報告書及美経費支出報告書等を提出いただきます。
  • 発生経費額の確定後、試作品製作費用を支給します。

スケジュール

公募期間 2016年11月16日(水曜日)~11月22日(火曜日)
試作品製作実習期間 採択日~2017年1月31日(火曜日)
成果物提出最終締切日 2017年2月14日(火曜日)

応募要件

対象者

申請者は、下記の条件を満たす法人(企業・団体等)とします。

  • 千葉県内に本社または事業所を有している中小企業であること。
  • 健康・医療分野での試作品製作を予定していること。
  • ちばメディカルネットワークに加入していること。
    (詳しくは「ちばメディカルネットワーク」のページをご覧ください。)
  • 試作品製作実習期間終了時点の成果報告、事業終了後の千葉県からの追跡調査等、本事業に係る成果報告等への協力を行えること。

応募要件

試作品製作費の支給対象となる試作品は、下記の要件を満たしている必要があります。

  • 製作する試作品のニーズ元が医療現場等であり、提案書にて、ニーズの提供元(組織名等)を開示できること。
  • 医療分野又はその他関連分野(ヘルスケア、福祉・介護分野等)に係わるもの。
  • 製品だけでなく、既存品や部品の改良等でも、開発要素(低コスト・軽量化・利便性の向上など)が含まれていれば対象となります。
  • 平成27年度に試作品製作費の支給を受けた案件については、医療現場からの新たな改良ニーズに基づいた開発や技術要素等が提案書上、明らかであること。

採択予定件数

4件程度

※4次公募は25万円タイプのみとなります。

応募手続

応募書類

  1. エントリーシート:捺印された正本1部および写し3部
    様式1(ワード:29KB)様式1(PDF:107KB)
  2. 経費見積書:正本1部および写し3部
    様式2(エクセル:24KB)様式2(PDF:24KB)
  3. <1>、<2>を保存した電子ファイル(Word及びExcel形式のまま)

※<1>,<2>の提出方法は、郵送(宅配便・バイク便等も可)もしくは持参としてください。FAX、電子メールによる提出は受け付けません。

※<3>のみ電子メールでの提出も可能です。

応募期間

2016年11月16日(水曜日)~2016年11月22日(火曜日)

書類提出先

〒107-0052
東京都港区赤坂2-17-62ヒルトップ赤坂3階
特定非営利活動法人医工連携推進機構

千葉県「医療機器試作品開発支援プログラム」担当宛

その他

完成した試作品は、2017年2月17日(金曜日)に実施予定の試作品発表会にて、有識者(医師や医療機器メーカーOB等)に対し発表をお願いする場合があります。

問い合わせ先

特定非営利活動法人医工連携推進機構外部サイトへのリンク

千葉県「医療機器試作品開発プログラム」担当

  • TEL:03-5570-1027
  • FAX:03-5570-0845
  • E-mail:chiba-shisaku@dori.jp

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課産業技術班

電話番号:043-223-2718

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?