サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 中小企業への技術開発支援 > 産業支援技術研究所 > 講習会・研修制度-産業支援技術研究所 > 【開催終了】中小企業等技術力高度化支援研修「CAEを活用した品質改善の基礎のための講習と実習」:産業支援技術研究所

更新日:令和2(2020)年3月25日

【開催終了】中小企業等技術力高度化支援研修「CAEを活用した品質改善の基礎のための講習と実習」:産業支援技術研究所

近年、CAE(Computer_Aided_Engineering)は設計開発や工程改善に広く利用されております。
ここでは、CAEの基礎知識や、塑性加工シミュレーションソフトDEFORMを利用して製品開発のトラブルシューティングや加工プロセスの不具合改善に取り組んだ事例をご紹介致しました。
また、実習においては、ヤマナカゴーキンにて用意したモデルによりDEFORMの基本操作研修を行いました。

1.コース名及び日程

コース名:「実践、CAEを活用した品質管理の基礎」コース

日程(座学及び実習):令和2年2月21日(金曜日)

【座学】午前9時30分から正午まで

  1. CAEの基礎知識
  2. DEFORMで出来る解析
  3. CAE解析適用事例紹介
  4. 不具合改善事例紹介

【実習】午後1時から午後4時まで

DEFORMを利用した2次元解析実習
※DEFORMは3次元解析も可能です。この実習では、計算時間の短縮のため2次元解析としました。

研修風景

研修風景

2.開催場所

千葉県産業支援技術研究所・天台庁舎

〒263-0016

千葉市稲毛区天台6-13-1

3.対象

  • 生産技術・設計開発に携わる技術者
  • CAE技術に興味をお持ちの方

4.参加費

無料

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所生産技術室 担当者名:新保・富田

電話番号:043-252-2102

ファックス番号:043-254-6555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?