ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月23日

主要設備(走査型電子顕微鏡(JSM-6100S)):産業支援技術研究所・天台庁舎

機器設備の概要、型番など

概要

試料に電子線を照射し試料表面の凸凹を観察する装置です。光学顕微鏡に比べ分解能が優れ、さらに焦点深度が深いので凸凹の激しい試料もハッキリと観察できます。画像をノートPCのHDDに電子データとして保存できます。

製造者

日本電子株式会社

型番

JSM-6100S

導入年度

1989

備考

撮影データのお持ち帰り希望の場合、CD-Rをご持参ください。

主な仕様及び性能

機器設備の仕様など

分解能

4nm

最大試料径

6インチ

移動距離

X40mm、Y100mm、回転360°エンドレス

走査型電子顕微鏡(JSM-6100S)の外観

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所材料技術室

電話番号:043-252-2106

ファックス番号:043-254-6555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?