ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年7月2日

主要設備(イオンクロマトグラフ):産業支援技術研究所・加曽利庁舎

※機器故障のため御利用いただけません。

機器設備の概要、型番など

概要
高速液体クロマトグラフの一種であり、圧力をかけて試料をイオン交換カラムに通すことで試料中の各種イオンが成分ごとに分離され時間差で溶出してきます。それを電気伝導度計によって検出します。少量のサンプルでイオンの一斉分析が可能です。
製造者
ダイオネクス社
型番
DX-500
導入年度
1998
備考

分離カラムはご使用になる方がご用意ください。

主な仕様及び性能

機器設備の仕様など

サプレッサー方式

電気透析型連続再生方式

再現性

CV 1%以下(Br 1ppmにおいて)

検出器

電気伝導度検出器

イオンクロマトグラフの外観

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所食品・化学技術室

電話番号:043-231-4346

ファックス番号:043-233-4861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?