ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 教えてちばの恵み > 千葉の農林水産物 > 取組 > トピックス > 「みかん狩り」で秋の味覚を楽しもう!(令和元年11月)

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年11月15日

教えてちばの恵み

「みかん狩り」で秋の味覚を楽しもう!(令和元年11月)

発表日:令和元年11月14日
千葉県農林水産部流通販売課

チーバくん(みかん)今年の台風や大雨を乗り越え、暖かな陽の光をふんだんに浴び、鮮やかに色づいたみかんが旬を迎えています。「みかん狩り」では、好きなみかんを自分で収穫して、その場で楽しむことができます。温州みかんのシーズンは10月中旬から12月下旬頃まで続きます。おだやかな晩秋の景色を眺めながら、「みかん狩り」をお楽しみください。

1「みかん狩り」について

みかん狩りはみかんの木から自分で選んだ果実を収穫してその場で食べ入園料を支払い、30分食べ放題が基本です。持ち帰り用に、量り売りを行っている園もあります。樹の上で完熟したもぎたてのみかんは、味も香りも段違いの美味しさです。フレッシュな味わいをお楽しみください。

2千葉県のかんきつ類について

千葉県のかんきつ類は、安房地域を中心に、温州(うんしゅう)みかんを主体に、レモン、ゆずなどのほか、甘夏や八朔、伊予柑、はるみなどの中晩生(ちゅうばんせい)かんきつ類が栽培されています。これらのかんきつ類は、直売所で販売されているほか、観光みかん狩り園で収穫できるものもあります。

完熟したみかん

みかん狩り

 

温州みかんの特徴と収穫時期

温州みかんの特徴と収穫時期

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課農業ビジネス推進班  

電話番号:043-223-2961

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?