ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 教えてちばの恵み > 千葉の農林水産物 > 取組 > 「房総ジビエ」 > 「房総ジビエ」施設見学会について(令和2年10月22日開催)

更新日:令和2(2020)年10月5日

ページ番号:397039

教えてちばの恵み

「房総ジビエ」施設見学会について(令和2年10月22日開催)

県では、野生鳥獣による農作物等への被害が深刻化しており、被害防止対策の取組として、野生鳥獣の捕獲と併せて、捕獲した野生鳥獣の肉を有効に活用するため、平成28年度から県内で捕獲されたイノシシやシカの肉を「房総ジビエ」と銘打ち、その利用を推進しています。

施設見学会では、食肉処理加工施設を見学し、品質管理や出荷方法など、ジビエへの理解を深めるとともに、併せて、衛生的な管理方法を学ぶ講習会や、房総ジビエの流通拡大に向けた意見交換会を実施します。

参加方法

以下の参加申込書に必要事項を記入の上、申込先宛て、メールで送付する。

参加申込書(ワード:19KB)

(応募締切)令和2年10月16日(金曜日)

申込先

千葉県農林水産部流通販売課販売・輸出促進室(担当:藤本(健)、河合、石井)

電話:043-223-3085
メール:3085hanbai@mz.pref.chiba.lg.jp

行事の概要

日時

令和2年10月22日(木曜日)午前9時~午後3時30分頃(予定)

※時間は変更となる場合がございます。

場所

  • ジビエ工房茂原(茂原市本納2126-1)
  • 竹りん本店(茂原市八千代3-13-9)

対象者

  • 房総ジビエ料理を扱っているまたは扱いを検討している飲食店のシェフや卸売業者
  • 食肉処理加工施設職員

※原則1団体につき1名までの参加とする。

募集人数

房総ジビエ料理を扱っているまたは扱いを検討している飲食店のシェフや卸売業者

  • 30名(予定)

食肉処理加工施設職員

  • 10名(予定)

※先着順にて参加者を決定します。

参加料

無料です。

内容(予定)

設見学

  • (見学先)ジビエ工房茂原

生講習会

  • (講師)千葉県健康福祉部衛生指導課職員及び農林水産部農地・農村振興課職員

総ジビエ料理の試食

  • (試食作成)竹りん本店

加者と生産者の意見交換会

  • (コーディネーター)
    ミシュランガイド東京2018一つ星レストラン「LATURE」オーナーシェフ人氏

※一部変更となる場合がございます。

その他のイベント

令和2年10月上旬から「房総ジビエコンテスト」を、令和3年1月中旬から「房総ジビエフェア」を開催予定です。

  • 「教えてちばの恵み」facebookページ
  • 千葉県産農林水産物が買えるお店

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課販売・輸出促進室

電話番号:043-223-3085

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?