ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 教えてちばの恵み > 千葉の農林水産物 > 取組 > 「房総ジビエ」 > 「房総ジビエコンテスト2020」の参加者募集について

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年11月23日

教えてちばの恵み

「房総ジビエコンテスト2020」の参加者募集について

発表日:令和元年11月22日

千葉県農林水産部流通販売課

県では、野生鳥獣対策の一環として、県内で捕獲されたイノシシやシカの肉を「房総ジビエ」と銘打ち、消費拡大に取り組んでいます。

その一環として、昨年度に引き続き、飲食店等の料理人を対象とした「房総ジビエ」料理のコンテストを開催します。

応募のあったジビエ料理を有名シェフをはじめとする審査員が評価します。

今回は、実食審査において新たにインフルエンサー10名を審査員に加え、消費者から好まれる料理を選考していきます。自慢のジビエ料理をぜひご応募ください。

1 行事の概要

(1)名称

「房総ジビエコンテスト2020」

(2)内容

応募のあったメニューの中から、書類審査で選び抜かれた5メニューを実食審査で選考し、最優秀賞1名、優秀賞1名を決定します。

(3)応募資格

飲食店等の料理人であること。

(4)主催

千葉県

(5)参加料

無料

(6)書類審査

ア 内容

応募のあったメニューの中から、審査基準に基づき、書類審査で優秀作品5メニューを選出します。選ばれた5メニューの応募者には、実食審査に出場していただきます。

最優秀賞

2019最優秀賞受賞(イノシシを使用したパスタ)

優秀賞

2019優秀賞受賞(イノシシとブルーベリー煮込み)

イ 審査基準

以下の項目を審査基準とし、書類選考を行います。

項目

細目

内容

創造性

アイデアの斬新性

料理の内容やネーミングなどに新規性や工夫があるか

普及性

材料

千葉県産食材を使用しているか

調理

県内外の飲食店等で一般に調理可能か

利用性

食材の活用

千葉県野生鳥獣肉に係る衛生管理ガイドラインに基づいて安全に調理されているか

「房総ジビエ」の美味しさを引き立てるような調理等がなされているか

技術

盛り付け

美しさ、適量性、器とのバランスはどうか

ウ 審査員

シェフ:表参道「LATURE」オーナーシェフ 室田 拓人 氏 他2名

エ 審査結果

書類審査の結果については、12月中に通知します。

(7)実食審査

ア 内容

書類審査を通過した5メニューの応募者に、そのメニューの調理、提供、プレゼンテーションを行っていただき、最優秀賞及び準優秀賞を決定します。

イ 日程

令和2年1月20日(月曜日)午後

ウ 場所

ABCそごう千葉クッキングスタジオ

千葉市中央区新町1000 そごう千葉店 地階

エ 審査基準

以下の項目を審査基準とし、書類選考を行います。

項目

細目

内容

創造性

アイデアの斬新性

料理の内容やネーミングなどに新規性や工夫があるか

普及性

材料

千葉県産食材を使用しているか

調理

県内外の飲食店等で一般に調理可能か

利用性

食材の活用

千葉県野生鳥獣肉に係る衛生管理ガイドラインに基づいて安全に調理されているか

「房総ジビエ」の美味しさを引き立てるような調理等がなされているか

技術

盛り付け

美しさ、適量性、器とのバランスはどうか

美味しさ

味、食感、食べやすさはどうか

オ 審査員

シェフ:表参道「LATURE」オーナーシェフ 室田 拓人 氏 他2名

消費者(インフルエンサー):10名

(8)賞品等

最優秀賞受賞者には千葉県知事賞を、優秀賞受賞者には農林水産部長賞を、トロフィー及び副賞とともに併せて贈呈します。

なお、書類審査で選出された5メニューについては、「房総ジビエフェア2020冬」(令和元年2月1日(土曜日)~2月29日(土曜日))のリーフレットにて、通常の店舗紹介とは別に優秀作品として紹介欄を設け、店舗名、応募者の氏名、メニューの特徴と写真を掲載する予定です。また、県が発信するプレスリリース等にも掲載します。

2 応募方法等

(1)開催要領・規定

以下の開催要領・規定をよくお読みの上、御応募ください。

コンテストへの応募をもって、本規定に同意したものとみなします。

(2)応募方法

次のいずれかの方法で御応募ください。

(応募締切)令和元年12月13日(金曜日)必着

ア 以下のURLから応募フォームにアクセスし、必要情報を入力の上、応募する。

イ 以下のエントリーシート及びレシピ用紙に必要情報を記載の上、料理の写真と併せて、下記申込先宛て、メールにて応募する。

(3)申込先・問合せ先

千葉県農林水産部流通販売課 販売・輸出促進室(担当:藤本(健)、本多)

電話:043-223-3085

FAX:043-227-8307

E-mail:3085hanbai@mz.pref.chiba.lg.jp

URL:https://bosogibier.com外部サイトへのリンク

※房総ジビエコンテスト及びフェアの運営を、株式会社オニオン新聞社に委託しているため、運営事務局の株式会社オニオン新聞社から問い合わせする場合がありますのでご了承ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課販売・輸出促進室  

電話番号:043-223-3085

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?