ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 観光・特産品 > ちばの郷土料理 > 「ちばの郷土料理」パンフレットの作成及び研修会の開催について(研修会の日程が変更されました)

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年11月14日

「ちばの郷土料理」パンフレットの作成及び研修会の開催について(研修会の日程が変更されました)

発表日:平成30年10月16日
(平成30年11月14日更新)

千葉県農林水産部流通販売課

千葉県では、東京オリンピック・パラリンピックの開催を2年後に控え、オール千葉による「おもてなし」機運の醸成を図る一環として、本県ならではの食の魅力を県内外へ広くPRする「ちばの郷土料理」再発見事業を実施しています。

このたび、6つの活用シーンに合わせた郷土料理20品を掲載するパンフレットを作成しましたので、お知らせします。また、これらの料理の歴史や調理方法等を紹介する料理人向けの研修会を開催する予定です。

本事業について

県では、これまでに伝統的な料理の他、B級グルメなども含め、全511件を「ちばの郷土料理」基本リストとしてとりまとめました。

今回、「ちばの郷土料理」基本リストの中から、設定した活用シーンにおすすめする20品を掲載するパンフレットを作成し、ちばの郷土料理を県内外にPRするとともに、県内のホテルや飲食店の料理人を対象とした郷土料理研修会を開催することとしています。

パンフレットについて

このほど、外部審査員5名による試食を含む審査を行い、「ちばの郷土料理」基本リスト511件の中から、設定した活用シーンごとに全20品の郷土料理を掲載するパンフレットを作成しました。

パンフレットに掲載されている活用シーン及び料理
活用シーン おすすめ郷土料理

バイキングスタイルで料理を提供する宿泊施設で活用できる郷土料理(4品)

【お手軽ビュッフェ風】

太巻き寿司、鰯のだんご汁、性学もち、かいそう

コース料理・お膳&定食スタイルで料理を提供する宿泊施設で活用できる郷土料理(4品)

【コース料理&定食風】

けいこさんが、はば雑煮、伊勢海老の味噌汁、あさり・わけぎ・わかめのぬた

昼食提供している飲食店で活用できる郷土料理(3品)

【ランチにおすすめ】

菜花の胡麻辛し和え、たこめし、ひじきのふわふわあげ

夕食提供している飲食店(居酒屋等含む)で活用できる郷土料理(3品)

【ディナーにおすすめ】

鰺のなめろう、ゆで落花生、背黒の丸干し

お酒の提供メインのバー・スナック等で活用できる郷土料理(3品)

【お酒のお供におすすめ】

あさりぐし、落花生味噌、鯨のたれ

観光施設(道の駅、SA・PA、観光農園、ビール・ワイン工場等)(3品)

【行楽のお供におすすめ】

菜の花ご飯、ぜんな飯、背黒鰯の胡麻漬け

「ちばの郷土料理」パンフレット

ちばの郷土料理(PDF:4,739KB)
※ファイルサイズが大きいので、一旦パソコン上に保存した後、ご覧ください。

「ちばの郷土料理」研修会について

県内のホテルや飲食店等での「ちばの郷土料理」のメニュー化を推進するため、料理の歴史や調理方法等を紹介する料理人を対象とした研修会を下記により2回開催します。

日時

  • 1回目:12月3日(月曜日)13時00分~16時00分
  • 2回目:12月10日(月曜日)13時00分~16時00分

※11月19日に実施予定であった研修会は12月10日に変更となりました。

場所

一般財団法人京葉調理師学校(千葉市中央区春日1-18-10)

講師

  • 1回目:龍崎英子氏(千葉伝統郷土料理研究会主宰)
  • 2回目:渡邊三郎氏(吉夢(株式会社ニュー小湊ホテル)総料理長)

内容

パンフレットに掲載した「ちばの郷土料理」について、ストーリーやレシピ、県内外の観光客等に訴求するポイントの講義、郷土料理の料理実演(予定)

申込方法

申込先まで必要事項(施設の名称、参加人数、施設の電話番号、施設のメールアドレス)をメールまたはFAX

申込先・問い合わせ先

千葉県農林水産部流通販売課農業ビジネス推進班

住所:〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

電話:043-223-2889

FAX番号:043-227-8307

e-mail:greenblue@mz.pref.chiba.lg.jp

申込期限

  • 1回目(12月3日(月曜日)開催分):11月29日(木曜日)17時まで
  • 2回目(12月10日(月曜日)開催分):12月6日(木曜日)17時まで

関連情報・リンク

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部流通販売課農業ビジネス推進班  

電話番号:043-223-2889

ファックス番号:043-227-8307

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?