ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 企業誘致 > 外資系企業誘致 > 千葉県及び木更津市とポルシェジャパン株式会社との協力に関する覚書

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年12月4日

ページ番号:403710

千葉県及び木更津市とポルシェジャパン株式会社との協力に関する覚書

発表日:令和2年11月24日
商工労働部企業立地課

令和3年夏に木更津市に「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」を開業するポルシェジャパン株式会社からの申出により、千葉県及び木更津市は、ポルシェジャパン株式会社との間で、産業や観光振興、環境保全及び災害時の対応などの地域支援活動の分野で協力を行っていくことで合意し、令和2年11月24日に3者間で「千葉県及び木更津市とポルシェジャパン株式会社との協力に関する覚書」を締結しました。

 今後、この覚書に基づいて、具体的な協力内容を協議し、地域経済の活性化や様々な地域課題の解決に取り組むこととしています。

1.覚書締結式の概要

(1)日時

令和2年11月24日 午後2時30分から

(2)場所

虎ノ門ヒルズ フォーラム5階 メインホール2

(3)出席者 

  • ポルシェ ジャパン株式会社 代表取締役社長 ミヒャエル・キルシュ
  • 千葉県知事 森田 健作
  • 木更津市長 渡辺 芳邦

覚書の締結

2.覚書の内容等

(1)ポルシェジャパン株式会社は、「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」を活用して、千葉県及び木更津市の産業振興、観光振興及び環境保全に寄与する活動並びに災害時の対応などの地域の課題解決に向けた活動を支援し、千葉県及び木更津市はこれに協力します。

(2)具体的な協力内容については、同センターがオープンする令和3年夏に向けて、ポルシェジャパン株式会社との間で協議のうえ、決定していく予定です。

覚書の締結

3.「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」の概要

(1)住所

木更津市伊豆島字中ノ台1148-1

(2)面積

約43ヘクタール

(3)トラック

全長2.1km

(4)ホームページ

ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京外部サイトへのリンク

  • ポルシェジャパン株式会社は、ポルシェ(本社:ドイツ)が世界で展開するスポーツドライビング及びブランド体験施設「ポルシェ・エクスペリエンスセンター」を、来年夏に日本で初めて木更津市に開設します。
  • この世界で9番目となる「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」は、自然の地形を生かした2.1kmの周回コースを持ち、世界で唯一高低差のある立体構造を持つ「ポルシェ・エクスペリエンスセンター」として、高低差のある3Dドライビングが体験できます。

ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京

  • 併設される建物では、日本の伝統的工芸品の江戸切子をモチーフとした外観デザインが採用され、専属インストラクターによる運転理論や技術の本格的なレクチャープログラムを実施するほか、ラウンジやレストラン、本格的なレーシングシミュレーターもなども提供されます。

ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京

お問い合わせ

所属課室:商工労働部企業立地課企画・誘致推進班

電話番号:043-223-2444

ファックス番号:043-222-4092