ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 観光・特産品 > 観光振興施策 > 「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーンに係る宿泊優待券の不正転売について

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年11月9日

ページ番号:399677

「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーンに係る宿泊優待券の不正転売について

発表日:令和2年11月6日

商工労働部観光誘致促進課

 県では、抽選で当選した方がキャンペーン参画の宿泊施設に泊まった場合に宿泊料金を一人あたり最大5,000円キャッシュバックする「『ディスカバー千葉』宿泊者優待キャンペーン」を実施しておりますが、この度、大手フリーマーケットサイトにて本キャンペーンの優待券が転売される事案が2件発生しました。本キャンペーンでは転売・譲渡は禁止です。

 本件について不正利用ができないように対応するとともに、今後の不正転売・譲渡が発生しないよう未然に防止する取組みを進めてまいります。

1 不正転売事例の概要

  • この度、大手フリーマーケットサイト「メルカリ」にて、優待券が2件出品され、転売・成約した事案が発覚しました。(優待券番号:No.12091、No.14188)
  • 本キャンペーンでは転売・譲渡は禁止となっており、当選者の本人確認を宿泊施設で実施するため本人が宿泊する場合を除いてはキャッシュバックを受けることは出来ない仕組みとなっています。

2 今後の対策

(1)本件の不正利用防止策

  • キャンペーン参画宿泊事業者に対しては、優待券番号等の情報をメールにて周知し、不正利用の未然防止を図っています。
  • 併せて、本キャンペーン特設サイト(「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーン外部サイトへのリンク)にて、優待券番号等を公表して、転売による利用ができない旨を周知します。

(2)今後の転売・譲渡の未然防止策

  • 本キャンペーン特設サイトにて、改めて転売・譲渡禁止について周知・徹底するとともに、当選者の皆様には一斉メールも送信して周知します。
  • また、大手ネットオークションサイトに対しては、本キャンペーンの優待券を取り扱わないよう掲載禁止リストへの掲載などについて要請していきます。
  • さらにその他の追加措置も検討してまいります。

《参考》「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーンの概要

抽選で当選した方が県内のキャンペーン参加施設に宿泊すると1人あたり最大5,000円(1応募あたり宿泊人数4人分まで)をキャッシュバックするキャンペーン。

  1. 利用条件
    • 当選者ご本人様の宿泊が必要(同行者は3人まで)
    • GoToトラベルなどの他の優待キャンペーンとの併用可能
    • 同一旅行、同一施設でのご利用で1回限り有効
  2. 対象宿泊施設 46市町村365施設(随時参加受付中)
  3. 有効期限
    • 第1弾キャンペーン(9月15日~10月30日抽選分):令和3年1月3日(日曜日)宿泊分まで
    • 第2弾キャンペーン(11月12日~11月25日抽選分):令和3年2月28日(日曜日)宿泊分まで
  4. 当選者の本人確認方法
    • 当選者には、「宿泊優待券」のほか「当選通知書(当選者の氏名が記載されたもの)」が郵送されており、当選者がキャッシュバックを受けるためには、宿泊施設が「宿泊優待券」、「当選通知書」及び「免許証等本人確認書類」を突合することにより本人確認を行っている。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光誘致促進課海外プロモーション班

電話番号:043-223-2418

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?