東京2020オリンピック・パラリンピック > 報道発表一覧(東京オリンピック・パラリンピック関係) > 報道発表一覧(令和元(2019)年度発表分) > 千葉県におけるパラリンピック聖火ランナーの募集結果について(報道発表資料令和2年2月19日)

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年2月20日

ここから本文です。

千葉県におけるパラリンピック聖火ランナーの募集結果について(報道発表資料令和2年2月19日)

発表日:令和2(2020)年2月19日
環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局
開催準備課

本県では、令和元年12月16日(月曜日)から令和2年2月15日(土曜日)まで、パラリンピック聖火ランナーの募集を行いました。
多くの皆さまに御応募をいただき、ありがとうございました。
募集結果(速報値)については、以下のとおりです。

1募集結果(速報値(2月19日現在))

※2月15日当日消印有効のため集計中

  • 公募人数29人
  • 応募総数1,178人(公募人数29人に対し、応募倍率は約40倍)
    • 10代から90代まで幅広い年代からの応募があった
      (40~50代の応募が最も多く、全体の40%程度)
    • 男女比は概ね2対1であり、障害がある方の割合は、全体の4分の1程度

2今後のスケジュール

日程

内容

令和2年
2~3月

  • 県による選考(書類審査及び面接)
  • 県から東京2020組織委員会へ候補者を推薦

令和2年
5月中旬以降

  • 東京2020組織委員会による聖火ランナーの決定
    • 県から聖火ランナーとして選定された方へ内定の連絡
    • 東京2020組織委員会から聖火ランナーとして選定された方へ正式通知

令和2年
6月下旬以降

  • 東京2020組織委員会による走行場所の決定
    • 東京2020組織委員会から聖火ランナーとして選定された方へ連絡

(参考)千葉県におけるパラリンピック聖火リレー
令和2年8月19日(水曜日)、県内全市町村が独自の方法で起こした火を市原市内で集め千葉県の聖火とした後、はじめて出会う3人1組により千葉市内で聖火リレーを行い、開催都市である東京都へ聖火を送り出します。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部オリンピック・パラリンピック推進局開催準備課聖火リレー第二班

電話番号:043-223-3488

ファックス番号:043-222-5716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?