• センター紹介
  • センターご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月22日

病院実習へのご協力のお願い

千葉県救急医療センターでは、医療に関する大学の医学部、薬学部、看護学校および救急救命士の学校などから、学生の研修の依頼を受けています。

医療に関わる人材の育成は、当センターに課せられた目的の一つであり、できる範囲でこのような要望に協力しています。

つきましては、学生が医療チームの一員として、身分を明らかにした上で、職員(医師、薬剤師、看護師など)の指導のもとに見学あるいは患者さんやご家族に接するなどの実習をさせていただく場合もありますので、よろしくお願いいたします。

付記

医学部の6年生の実習では、患者さんの診察、心電図、放射線検査、画像診断検査、血液検査のための採血、包帯交換などの処置、手術における介助などを行います。

患者さんと直接接するときには、身分の明示を致します。

学生の診療行為については、指導者が責任を持って指導・監督いたします。

ご質問のある方は、医師、看護師にお尋ねください。