• センター紹介
  • センターご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年1月24日

令和元年度国民保護共同実動訓練への参加について

2020年オリンピック・パラリンピック競技大会を見据えて千葉県で実施される「令和元年度国民保護共同実動訓練」に、千葉県救急医療センターも協力機関として参加します。

訓練の詳細については千葉県の令和元年度国民保護共同実動訓練のページをご確認ください。

1.実施日時

令和2年1月29日(水曜日)10時15分から12時30分まで

(他の会場については千葉県のホームページをご確認ください。)

2.実施場所

  • 幕張メッセ国際展示場11ホール
  • 千葉県救急医療センター
  • 千葉大学医学部付属病院
  • 習志野クリーンセンター・津田沼浄化センター

3.訓練想定

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のテストイベント中の幕張メッセ国際展示場11ホールにおいて、爆発物により多数の負傷者が発生。その後、新習志野駅前商業施設で複数の人質をとった立てこもり事案が発生する。

※習志野市クリーンセンター等を新習志野駅前商業施設と見立て訓練を実施