ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > 災害時、まずどう動く? ~考えよう、私ができること、あなたとできること~

更新日:令和5(2023)年10月25日

ページ番号:617688

災害時、まずどう動く? ~考えよう、私ができること、あなたとできること~

ー関東大震災発生から100年ー

ーそれから現在まで、「災害大国日本」において、私たちは様々な自然災害を多く経験してき
ました。
そんな”いざという時””まさかの時”、生き延びるために、まずあなたはどうしますか?
今回の講座では、「被災の疑似体験・避難行動・災害時のトイレ」について学びます。
災害から命を守る・被害を減らすアドバイスを、防災のプロから聞いてみませんか?
一緒に考えよう、私ができること、あなたとできること!

講師

平山 優子さん(NPO法人首都圏防災士連絡会 講師)

平山 優子 さん(NPO 法人首都圏防災士連絡会 講師)

プロフィール

 

特定非営利活動法人首都圏防災士連絡会 講師

特定非営利活動法人日本防災士会 会員

公益社団法人SL 災害ボランティアネットワーク 船橋 SL ネットワーク 理事

船橋市応急手当指導員

開催日時

令和5(2023)年12月5日 (火曜日) 午後1時30分から午後3時まで

募集期間

令和5(2023)年10月27日 (金曜日) から令和5(2023)年12月4日 (月曜日)

開催場所

名称 横芝光町文化会館
住所 横芝光町横芝922-1

対象

千葉県在住・在勤・在学の方

募集人数

20名

内容

当日は、被災直後における参加者それぞれの状況と「気づき」を体験するミニゲームを交えて、

  • 避難行動や被災生活の常識 (実験)
  • 男女共同参画の視点から考える、普段からみんなで取り組む減災への備え

などについて講演をいただきます。

費用

無料

申込方法

関連リンク先の「ちば電子申請サービス」からお申込みいただくか、チラシに記載の二次元コードを読み取ってお申込みください。
また、チラシ裏面の「参加申込書」に記載のうえ、ファクシミリにて送付いただいても受付できます。

その他

お問い合わせ欄からお申込みをいただいても、受付完了とはなりませんのでご注意ください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部男女共同参画センター

電話番号:043-420-8411

ファックス番号:043-420-8581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?