ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年12月2日

ページ番号:401235

~女性のための農業入門講座(第4弾)inタンジョウ農場~の開催結果について

講座実施概要

1.講座実施日時

令和2年10月20日(火曜日)午前9時30分から午後2時

2.講師

岩山 雅子 さん(タンジョウ農場 統括マネージャー)

3.参加人数

22名(女性限定)

4.参加費用

2,000円

5.講座内容

9時30分 受付開始

10時 開会

10時5分 農場案内(60分)

(※以降、2グループに分けて体験講座実施)

11時5分 収穫体験(25分)

11時30分 昼食・製作体験・質疑応答(60分、2グループ交代制)

13時30分 座学講座・質疑応答(30分)

講座実施状況

1.農場見学

タンジョウ農場内を、講師である岩山さんを始め、オーナーである丹上さんとスタッフの皆さんにご案内いただきました。

農場見学の様子

女性のための農業入門講座 農場見学01

女性のための農業入門講座 農場見学02

女性のための農業入門講座 農場見学03(ニンジン畑)

2.収穫体験

農場の見学後、2グループに分かれて、「万願寺唐辛子」と「九条ねぎ」の収穫体験を行いました。

九条ねぎの収穫の際には、商品としてのねぎを傷つけずに収穫するコツなどを伝授いただきました。

収穫体験の様子

女性のための農業入門講座 収穫体験の様子01

女性のための農業入門講座 収穫体験02

女性のための農業入門講座 収穫体験03

女性のための農業入門講座 収穫体験05

3.製作体験

タンジョウ農場で販売している「サラダブーケ」の製作体験を行いました。

製作体験の様子

女性のための農業入門講座 製作体験01

女性のための農業入門講座 製作体験02

女性のための農業入門講座 製作体験03


4.昼食

当日は、当講座のためにオリジナルのランチプレートをご用意いただきました。

タンジョウファームキッチン

ランチプレート01

ランチプレート02


5.座学講座・質疑応答

講師の岩山さんより、タンジョウ農場運営を元に農業を始めるにあたってのアドバイスをいただきました。

座学講座01

併せて、タンジョウ農場でお仕事をされている研修生から、参加者へエールをいただきました。

就農支援収穫体験の様子2

就農支援収穫体験の様子2


6.参加者のご感想

講座修了後にいただいたアンケートでは、

「今まで農業は自分の中で遠いイメージがありましたが、今回の講演を聞いて、自分でも出来る範囲で始めてみようと思いました。」

「岩山さんのアツい思いに感動し、いつも以上に”食”に向き合う時間となりました。」

「農業のことももちろん、それにとどまらず、女性目線での様々なお話しに、とても前向きになれました。」

など、ご好評をいただくことができました。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部男女共同参画センター

電話番号:043-420-8411

ファックス番号:043-420-8581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?