サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 人権・男女共同参画・DV対策 > 男女共同参画 > 千葉県男女共同参画センター > 講座・イベント情報|千葉県男女共同参画センター > 千葉県男女共同参画地域推進員事業(南房総地域)「生徒とともに身近な男女共同参画を考える(蔵波中学校)」の開催結果について(令和元年11月22日開催)

更新日:令和2(2020)年3月13日

千葉県男女共同参画地域推進員事業(南房総地域)「生徒とともに身近な男女共同参画を考える(蔵波中学校)」の開催結果について(令和元年11月22日開催)

日時

令和元年11月22日(金曜日)午後1時30分から午後2時15分

場所

  • 袖ケ浦市立蔵波中学校 体育館(千葉県袖ケ浦市蔵波2967-2)

参加人数

参加者数

189名(うち中学3年生の生徒158名)

講座の様子

  • 前半は、南房総地域推進員より「男女共同参画社会基本法」に基づき男女共同参画についてわかりやすく解説をしました。
  • 後半は、南房総地域推進員、市町職員、蔵波中学校教職員、当センター職員による身近に起こりがちな男女共同参画に関する出来事を4つの寸劇にして演じました。また寸劇ごとに解説を行い、寸劇を見て感じたことについて生徒への問いかけを行うことで、生徒とともに男女共同参画について考えました。

講座の様子(会場全体)

蔵波中学校会場の様子

寸劇の様子

寸劇を身ながら札をあげる様子

セミナー後の生徒の声(アンケート結果から)

  • 男女関係なく、なりたい職業についても別にいいということ。DVは暴力だけでなく、言葉など傷つけるものはDVになることがわかった。
  • 普段は何も感じないことについて考えることができた。
  • 男女関係なく人それぞれむいているものがあると思いました。
  • たしかに平等という意味では男女という区別はいらない(関係ない)と思った。
  • 寸劇で楽しく、わかりやすく教えてもらうことができた。聞く前よりくわしくなれた。男女の差別がなくなるといいなと思った。

など、たくさんの声をいただきました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部男女共同参画センター 

電話番号:043-420-8411

ファックス番号:043-420-8581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?