サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年12月20日

帝京平成スポーツアカデミー(市原市)

帝京平成スポーツアカデミーの親子体験イベントは、帝京平成大学健康医療スポーツ学部の福山教授と学生5名が講師になっての親子で楽しむ運動・体操教室です。バランスボールや新聞紙などを使い様々な動きを「遊び」の感覚を取り入れながら行いました。温かい雰囲気でみんなで楽しい時間を過ごすことができました。

開催日時

平成30年11月24日(土曜日)

活動の様子

ボールで自己紹介

みんなで円になってバランスボールを使っての自己紹介です。まだ、始まったばかりなので、少しみんな緊張気味でした。

ドラえもん体操

音楽に合わせて、色々な動きをしています。その名も「ドラえもん体操」です。子どもたちもよく知っている曲なので、自然と体が動いてきます。大学生の見本も素晴らしかったです。

ペアでストレッチ

新聞紙を丸めた棒を使い「じゃんけんチャンバラ」をしています。じゃんけんに負けたお父さん、お母さんを頭を優しくコツン?としていました。最初の緊張とは打って変わり、笑い声があふれていました。

ふうせんバドミントン

風船とうちわを使って、「風船バドミントン」を行いました。うちわで上手に風を起こしながら、お互いにラリーを楽しみました。2時間という限られ時間でしたが、みんな思う存分に体を動かすことができました。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課スポーツ推進室 生涯スポーツ班

電話番号:043-223-4105

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?