ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 体育・スポーツ > スポーツイベント > 第25回世界少年野球大会千葉大会について

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年7月24日

第25回世界少年野球大会千葉大会について

 

ロゴマーク

発表日:平成27年7月23日

千葉県教育庁教育振興部体育課
043-223-4105

 

第25回世界少年野球大会千葉大会が、8月2日(日曜日)から10日(月曜日)の日程で成田市を中心に開催されます。
この大会は、日米のホームランキング王貞治、ハンク・アーロンの両氏が、正しい野球を全世界に普及・発展させるとともに、世界の子どもたちの友情と親善の輪を広げようとの趣旨で、毎年夏に開催されているものです。

1大会概要

1開催期間

平成27年8月2日(日曜日)から8月10日(月曜日)まで(8泊9日)

  • 開会式8月4日(火曜日)11時00分(ナスパ・スタジアム)
  • 閉会式8月9日(日曜日)14時00分(ナスパ・スタジアム)

2内容

野球教室

世界の国々から野球経験の有り無しにかかわらず、子どもたちを招待し、世界野球ソフトボール連盟専任コーチから野球の基本を学びます。

交流試合

中華台北、大韓民国チームと地元チームが試合し、交流の輪を広げます。

交流行事

千葉県の文化・スポーツに触れる体験を通して、言葉の壁や人種、国境を越えて、友情の輪を広げます。

3会場

野球教室

中台運動公園野球場・球技場(成田市)

交流試合

ナスパ・スタジアム(成田市)

交流行事

千葉県立房総のむら(栄町)、しすいの森パークゴルフ場(酒々井町)、QVCマリンフィールド(千葉市)、成田山新勝寺(成田市)

4参加人数

野球教室

国外65人(13の国から各5人)

(カナダ、中華人民共和国、デンマーク、フィジー、ペルー、香港、ドイツ、ニュージーランド、アメリカ合衆国、ミャンマー、マルタ、フィリピン、スイス)

国内65人(全国枠30人、千葉県内枠35人)

計130人

交流試合

国外2チーム(中華台北、大韓民国)

県内12チーム

計約180人

2過去の開催地

海外大会(4回)

アメリカ(2回)、プエルトリコ(1回)、中華台北(1回)

国内大会(20回)

千葉、水戸、宮崎、岐阜、盛岡、長崎、静岡、横浜、福岡、石川、和歌山、山口、兵庫、群馬、北海道、名古屋、東京、三重・奈良・和歌山、福井、愛媛

※千葉県での開催は、23年ぶり2回目

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:教育庁 教育振興部体育課生涯スポーツ班

電話番号:043-223-4105

ファックス番号:043-221-6682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?